キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
1513
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
Junya Nishida
Beginner
Beginner

 

はじめに

本ドキュメントでは、Cisco Webex Room Kit Plus(コーデックプラス) と Quad Camera(クアッドカメラ)をお使いの場合の、オーディオ出力に関しての注意事項を記載いたします。

 

 

クアッドカメラ

クワッドカメラの内蔵スピーカから音声を出力するには2つの方法があります。

 

  • Cisco Webex Room Kit Plus (コーデックプラス)を使用

オーディオリターンチャンネル(ARC)※ が自動的に有効になります。クワッドカメラの HDMI 出力#1は、コーデックプラスの HDMI 入力#1に接続します。コーデックプラスから出力されるオーディオは、この HDMI ケーブルを介してカメラの方向に送信されます。 したがって、オーディオはコーデックプラスの HDMI 出力#1経由によるディスプレイではなく、クワッドカメラの内蔵スピーカから出力されます。コーデックプラスの設定で、Output InternalSpeaker Mode (デフォルト: On)を Off にするとこの機能は働きません。

※ Audio Return Channel : HDMI 1.4 の機能

 

  • SX80 を使用

SX80 の HDMI 入力は ARC 用に設計されていないため ARC は機能しません。その代わりに、クワッドカメラには 3.5mm ピンジャックの音声入力があります。SX80 の Euroblock オーディオ出力を 3.5mm ピンジャックに変換するオーディオケーブル CAB-SX80-IPQC を使用してクワッドカメラに接続します。CAB-SX80-IPQC ケーブルは別途オーダー可能です。

 

注意:ARC チャンネルと 3.5mm 入力の両方を同時に使用することはできません。ARC が使用されている場合、クワッドカメラは 3.5mm 入力を無効にします。HDMI #1出力に ARC がない場合、3.5mm 入力が有効になります。


参考:クワッドカメラは左右の2つのスピーカーがありますが、左のスピーカーは低周波音のみ出力するベース用スピーカーです。したがって、会話においては左のスピーカーから音が聞こえないことがあります。PC や DVD プレーヤーなどのソースから再生すると、低音は左スピーカーから聞こえます。

 

コーデックプラス

コーデックプラスからオーディオを出力するには、3.5mm ライン出力、HDMI 内蔵オーディオ、および ARC の3つの方法があります。

  • 3.5mm ライン出力は常にアクティブです。
  • HDMI 内蔵オーディオは、HDMI 出力#1のみに存在します。ARC が使用されていない場合にのみアクティブです。コーデックは ARC が使用されていることを認識しており、その場合、HDMI オーディオ出力が無効になります(これはビデオ信号には影響しません)。ARC が使用されていない場合、HDMI 出力#1にはオーディオが含まれます。
  • ARC は、コーデックプラスがクワッドカメラを使用しているときに自動的にアクティブになります。標準の HDMI ケーブルを使用して2つを接続します。信号は 1080p60 なので、この接続に 4K 認定ケーブルを使用する必要はありません。  

  

参考情報

Cisco Webex Room Kit Plus でスピーカー内蔵の液晶ディスプレイから音声が出力されない

 
Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします: