キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

FAQ

 

Sony PCS シリーズ WebEx への接続方法

12733
閲覧回数
10
いいね!
2
コメント

 

 

はじめに

Sony 製ビデオ会議端末 PCS シリーズのうち、 PCS-XC1 を例にとり、 Cisco WebEx へ接続する方法を解説します。各種商標はSony、画面キャプチャについてはわかりやすさを優先するためSony製品のものを筆者がキャプチャし、引用させていただいています。本ドキュメントは検証結果であり、動作を保証するものではありません。

 

 

ビデオ会議システム WebEx 接続方法

 

構成

  • Sony PCS-XC1 Version 1.32 (その他、PCS-XG100,PCS-XG77も動作すると考えられますが、必ずファームウェアを最新のバージョンにしてください)
  • WebEx WBS 32.9

 

接続方法

Sony PCS を WebEx に接続するには下記の2つの方法があります。

 

1. 端末直接接続 (H.323)

Gatekeeperなど呼制御インフラなしでの接続方法です。1:1 NAT設定などを使い、インターネットに抜けられるようにしておきます。

端末から URL を入力する方法と、 IP アドレスを介して発信する方法の2種類があります。

 

2. Cisco Expressway/VCS などの Gatekeeper を使った B2B 接続(端末:H.323推奨)

Sony 製PCS シリーズはSIPでの資料共有チャネル(BFCP) に対応していないため、H.323 を利用します。WebExへの接続プロトコルは呼制御サーバによる変換でH.323だけでなくSIPも可能です。

 

セキュリティの観点から2を使い、SIPーTLSでインターネットに抜けるのが望ましいですが、H.323 端末直接接続でWebExに接続することもできます。

 

URLの形式

会議室番号@site名.webex.com の形式で発信します。Sony 端末の場合、 プロトコル指定のプリフィックス加える必要がああり、h323:会議室番号@site名.webex.com で発信が可能です。

また、IVRで接続してから会議番号を入力するには、 meet@site名.webex.com の形式で発信してから会議室番号を入力します。Sony 端末の場合、 meet@site名.webex.com で発信が可能です。

 

IP Address の形式

まず、下記のいずれかの IP アドレスに発信します。日本を中心に展開されているお客様の場合多くが 210.4.202.4になります。発信後、会議番号(アクセス番号)を番号キー(DTMF)を使って入力します。 Sony 端末の場合、DTMF を入力する前に、 * (トーン)を押して DTMF 入力モードにします。

 

173.243.2.68: Americas

62.109.219.4: Europe, Middle East, Africa, and Russia

210.4.202.4: Asia Pacific, Japan, and Greater China

 

Web 設定

互換性の問題を解決するため、Sony PCS Web 管理画面に入ります。

ユーザ名:sonypcs

パスワード: なし(Default)

 

Line I/F : IP のみ選択

スクリーンショット 2018-02-19 16.10.34.png

IP Communication Mode : 

  Transmission Audio Mode および   Reception Audio Mode から MPEG4をアンチェック

スクリーンショット 2018-02-19 16.10.21.png

LAN:Gatekeeper

  Gatekeeper Mode: Off

 UserAliasを使う場合は必ず英数字を利用(WebEx会議では会議端末名として表示)

スクリーンショット 2018-02-19 16.10.52.png

 

 

発信の仕方

URI Dialing(会議番号指定)

リモコンを使って発信します。

リモコンのファンクションキー F1 で文字種切り替え(Num-ALPHA) とF2の記号を駆使しながら、h323:user@site.webex.com を入力して発信します。

ホストの場合、* を入力してからPIN 番号を入力、最後に # を押します。

 

URI Dialing(IVR)

Web 画面で事前に h323:meet@site.webex.com を登録しておきます。接続・アドレス帳から選ぶを使って発信します。会議番号入力画面で、 * を入力してから会議番号を入力、最後に # を押します。

ホストの場合、* を入力してからPIN 番号を入力、最後に # を押します。

IP Dialing

Web 画面で事前に IP Address 210.4.202.4 などを登録しておきます。接続・アドレス帳から選ぶを使って、発信し、 * を入力してから会議番号を入力、最後に # を押します。

ホストの場合、* を入力してからPIN 番号を入力、最後に # を押します。

 

画面レイアウト

資料共有時の画面レイアウトはレイアウトボタンで変更可能です。多地点接続時のメインビデオのレイアウトは* を入力してから 8 または 2 で変更可能です。

 

コメント
Yosuke Morishita
Beginner

他社との相互接続性も視野に入れられているのがCisco様の良いところであり、それを実際に検証するという非常に有益な記事だと思います!

 

 

Yuki Iwagishi
Cisco Employee

コメントありがとうございます。そして検証することによって普段言っているより一筋縄でいかないなと実感します。

ぜひ、こんなことやってみましたなどありましたらサポートコミュニティで共有お願いします!また、こういうことをやって欲しいというコメントでも嬉しいです(実施確約はできませんが。。。)