キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.3

 AMATopBanner2021.4.JPG

 2021Apr.TopBanner.JPG

FAQ

 

Webex Calling - ローカルゲートウェイの設定例 (1: Control Hub)

1686
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

 

はじめに

Cisco Webex Calling クラウド電話システムに接続する ローカルゲートウェイ (LGW: Local Gateway) の設定例を紹介します。本ドキュメントは、Cisco Webex Control Hub におけるローカルゲートウェイの設定について紹介します。

 

本ドキュメントの内容は、2019 年 11 月 21 日時点の情報および IOS-XE 16.9.4 の構成を前提としています。最新の情報は以下の情報を確認してください。

  

Control Hub におけるローカルゲートウェイの設定

 

Control Hub へのログイン

https://admin.webex.com  に管理者アカウントでログインします。

login.jpg

ロケーションの作成

Control Hub のサービス (Service) タブを選択し、通話 (Call) のロケーション (Locations) を選択します。

services.jpg

 

[Add Location] を選択します。

add_location.jpg

 

ロケーションの情報を入力してください。Country は [Japan] を選択します。 [Next: Assign Licenses] をクリックします。

location_info.jpg 

 

Assign Total Licenses では、ライセンスをアサインし、[Next: Add Numbers] をクリックします。

add_license.jpg

 

Add Numbers では、電話番号を最低 2 つ入力し、[Add] をクリックして、[Next: Assign Numbers] をクリックします。電話番号は +81 で始まる E.164 番号である必要があります (日本の場合、電話番号の先頭の 0 を削除し、先頭に +81 を付与した電話番号)。本ドキュメントでは説明のために仮の番号を表示していますが、電話番号は実在する番号を入れてください(Webex Calling システム内部で番号が共有されているため、仮の番号を入れて他のサイトと重複があると正しく動作しなくなります)。

number.jpg

 

Assign Numbers では、入力した番号を Location Number としてアサインし、[Save Location] をクリックしてロケーションを保存します。

assign-number.jpg

 

ローカルゲートウェイの作成

作成したロケーションをクリックします。

location.jpg

 

[Local Gateway] をクリックします。

gateway1.jpg

 

[Edit] をクリックします。

gateway2.jpg

 

注意を読んで [Continue] をクリックします。

gateway3.jpg  

 

[Manage] をクリックします。

manage.jpg

 

[Create New Local Gateway] をクリックします。

new_lgw.jpg

 

Local Gateway の名前を入力し(日本語不可)、チェックアイコンをクリックします。

lgw_name.jpg

 

ローカルゲートウェイの設定情報が表示されますので、これらをメモしてください。後ほどこれらの情報をローカルゲートウェイに設定します。

[Retrieve Username and Reset Password] をクリックするとパスワードが生成されて表示されます。パスワードは一度しか表示されず、[Retrieve Username and Reset Password] をクリックするたびに再生成されます(ウインドウを閉じた後の確認はできません)。

パスワードは間違いやすいため、パスワードは手動でメモせずコピーアンドペーストを使うなどして記録してください。管理には十分に注意してください。

lgw_info.png

 

次のドキュメント以降では、以下の設定例を用います。

Registrar Domain: レジストラのドメイン (例: 59685258.jp10.bcld.webex.com)
Trunk Group OTG/DTG
: トランクグループ (例: isr4331new8583_lgu)
Line/Port: ライン・ポート (例: isr4331new4795_LGU)
Outbound Proxy Address: アウトバウンド SIP プロキシ (例: ty01.sipconnect-jp10.bcld.webex.com)
Username: ユーザ名 (例: isr4331new8583_LGU)
Password:  パスワード (例: meX7]~)VmF)

 

Webex Calling - ローカルゲートウェイの設定例 (2: LGW の登録)

  

参考情報