キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
113
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
CscTsWebDocs
Community Member

2014年7月17日(初版)

 

TAC SR Collection
主な問題

Cisco Unified Communications Manager (CUCM) が、Conference 機能を用いてコールピックアップを実現している 3rd Party 製品と連携している時に、コールピックアップが失敗する場合があります。

コールピックアップを行う端末とコールピックアップされるコールの両方が GW や Trunk などの OffNet 経由で CUCM と接続されている場合に発生する場合があります。

原因

Service Parameters の Drop Ad Hoc Conference の設定が "When No OnNet Parties Remain in the Conference" となっているため、OffNet 経由のコールが切断されます。

解決策

以下の2つの方法がありますが、”toll fraud” に対するセキュリティを考慮して(1)の設定を利用している場合は、(2)を適用します。

(1) Service Parameters の Drop Ad Hoc Conference の設定を ”Never” に変更します

(2) コールフローに使用されている GW ・ Trunk の Call Classification (コールの分類) の設定を OnNet にします

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします:



推薦したいメンバーがいます