キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

ecruitment-2021.8" li-image width="999" height="73">

FAQ

 

IM&P で Cisco Intercluster Sync Agent が不定期に再起動する

85
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント

2021 年 10 月 29 日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco Unified Communications Manager IM and Presence Service(IM&P) 10.5(2)SU1 から 12.5(1)SU3 へアップグレードした後に、IM&P の Cisco Intercluster Sync Agent サービスが不定期に再起動する事象が発生しています。
事象発生時に、以下のようなログが出力されます。 

Cisco Intercluster Sync Agent ログ:
2021-04-29 XX:XX:XX,XXX DEBUG [main] client.SrmAdminClient - executeCall() getStatus started
2021-04-29 XX:XX:XX,XXX FATAL [main] client.SrmAdminClient - executeCall failed for getStatus
com.retrogui.dualrpc.common.CallException: com.retrogui.dualrpc.common.CallException: Call timed out. Current timeout=60
原因

IM&P の不具合 CSCvy77625 に該当する可能性があります。

解決策

回避策として、Cisco Intercluster Sync Agent サービスの再起動を防ぐための COP ファイルをご案内しますので、弊社テクニカルサポートまでお問い合わせくください。
恒久対策としては、CSCvy77625 の修復バージョンへアップグレードしてください。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。