キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

 Feb.topbanner_ver.2.JPG

 

FAQ

 

Jabber でコールパークから再開をすると「保留中」の画面が表示される

98
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

2020年12月25日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

コールパークによって保留されたコールを Cisco Jabber (Jabber) にて保留解除した際に「保留中」の画面が表示される事象が報告されています。

原因

Cisco Unified Communications Manager (Unified CM) の不具合 CSCvv21392 に該当する可能性があります。

Unified CM の設定「Always Display Original Dialed Number」が有効になっている場合に本不具合が発生します。期待された動作の場合、該当設定時に保留解除の際に Unified CM から Jabber に送られる 180 Ringing メッセージ内の Remote Party ID は 通話相手の ID となります。しかしながら、本不具合に該当する場合は、上記 Remote Party ID に 保留に利用されたコールパークの ID が挿入されることで、「保留中」の画面表示となります。

具体例は以下の通りです。

  1. "Jabber" <sip:1000@example.com> が "IPPhone" <sip:2000@example.com> と通話を行う
  2. Jabber がコールパークにより "Park" <sip:5000@example.com> へと保留を行う
  3. Jabber が保留解除を試みると 180 Ringing が Unified CM から Jabber へと送信される
  4. 期待された動作では 180 Ringing 内の Remote Party ID は "IPPhone" <sip:2000@example.com> となるが、本不具合では "Park" <sip:5000@example.com> が挿入される
  5. Jabber にて「保留中」の画面が表示される

解決策

回避策は以下の二通りです。

1: 「 Always Display Original Dialed Number 」を無効にする
以下の手順により上記設定を無効にすることで、適切な Remote Party ID が設定されます。

  1. Unified CM の管理 > System > Service Parameter から 利用する Server を選択、Service : Cisco CallManager を選択
  2. Clusterwide Parameters (Device - General) > Always Display Original Dialed Number を False に設定

2: SIP Normalization スクリプトにより該当の 180 Ringing 内の Remote Party ID を以下のように書き換える

  • 変更前 Remote Party ID: コールパーク保留に利用された ID
  • 変更後 Remote Party ID: 通話相手の ID

上記具体例の場合、"Park" <sip:5000@example.com> から "IPPhone" <sip:2000@example.com> への書き換えが必要となります。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。