キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

ecruitment-2021.8" li-image width="999" height="73">

FAQ

 

Jabber for Windows で Microsoft Office の統合エラーが表示される

129
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント

2021 年 10 月 29 日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

Jabber for Windows (Jabber) の画面左下にある「i」マーク(警告通知)をクリックしたら、以下のエラーが表示されることがあります。

エラーの説明
Microsoft Officeの統合エラーです。Officeの統合を復元するには開いているOfficeアプリケーションを再起動してください。
エラーコード
CJ:4000:1001

jab1.png  --->  jab2.png

原因

Jabber の他に、チャット用のアプリケーション(例:MS Teams)がインストールされていると、PC のレジストリキー(HKEY_CURRENT_USER\Software\IM Providers\DefaultIMApp)の値が Jabber から他アプリケーションに切り替わってしまい、Jabber にて CJ:4000 で始まるエラーコードが表示されることがあります。表示上のエラーのみであり、音声通話も含め、特に影響ございません。

例 MS Teams がインストールされている場合:
[HKEY_CURRENT_USER\Software\IM Providers]
"DefaultIMApp"="Teams"

解決策

エラー抑制を目的とした機能拡張リクエスト CSCvv59298 が登録されておりますが、2021年10月の時点で修正目処が立っておりません。

エラー表示の対処方法は以下のとおりです。

[Jabber にて Microsoft Office の統合を利用されていない場合]
- Jabber
をアンインストールする
- Jabber
再インストール時に、Microsoft 統合を無効化するためのオプション(CLICK2X=DISABLE)を利用する
インストールコマンドの例:msiexec.exe /i CiscoJabberSetup.msi CLEAR=1 CLICK2X=DISABLE
参考:Cisco Jabber オンプレミス展開ガイド

[Jabber にて Microsoft Office の統合を利用されている場合]
- Jabber
以外のチャット アプリケーションをアンインストールする
※業務上の理由でアンインストールができない場合、本エラーを無視していただく必要があります。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。