キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

ecruitment-2021.8" li-image width="999" height="73">

FAQ

 

Unified CM LBM で同 Weight のパスが複数存在するときの選定基準が 10.5 以降で異なる

79
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

2021 年 10 月 13 日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco Unified Communications Manager (Unified CM) の Location Bandwidth Manager (LBM) サービスにて、最小 Weight のパスが複数存在する際に、Effective Path 選定の基準が 10.5 / 11.5 以降で異なる事象が報告されています。

  • 修正前:パスはランダムに選定される
  • 修正後:辞書順(アルファベット順)に並べ先頭のパスが選定される

これにより、修正前のバージョンから修正後のバージョンにアップグレードを行った場合、修正前で選定されたパスと異なるパスが選定されることがあります。なお、修正前の挙動は、初回の選定自体はランダムですが、一度最適パス (Effective Path) として選定された後は、構成が変わるまではどのコールに対してもそのパスが利用され続けます。

原因

Unified CM LBM の不具合 CSCuy72395 が原因です。発生する事象の具体例は以下の通りです。

[パス候補] Location_1 -> Location_2 のパス選定で、以下が同一の最小 Weight を持つ場合

  • Location_1 -> Hub_None -> Location_2
  • Location_1 -> Location_A -> Location_2
  • Location_1 -> Location_B -> Location_2

[修正前のバージョン] ランダムに選定されるため、いずれのパスが選定されるか不明。仮に Location_A が最適パス (Effective Path) として選定された場合は、以後のコールで毎回 Location_A のパスが利用される。

[修正後のバージョン] 辞書順にパスを並べると、Hub_None < Location_A < Location_B となるので、Hub_None が最適パス (Effective Path) として選定される。

解決策

選定させたいパスは、最小 Weight の唯一のパスとなるように設計を行ってください。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。