キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

FAQ

 

Unity Connection の CiscoHAProxyServiceDown に "No" が表示される

83
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント

2021 年 10 月 13 日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

Unity Connection 12.5(1)SU5 へのアップグレードが完了後、 サーバや Cisco HAProxy を再起動すると、 RTMT (Real TIme Monitoring Tool) の CiscoHAProxyServiceDown : In Safe Range は、 "No" と表示されますが、"utils service list" のコマンドで確認すると、Cisco HAProxy が正常に起動されている状態で、"Started" と表示されます。

例:RTMT のサンプル (CiscoHAProxyServiceDown の In Safe Range に "No" が表示される)

スクリーンショット 2021-10-08 20.09.15.png

例:コマンドラインのサンプル (Cisco HAProxy が Started と表示される)

スクリーンショット 2021-10-05 10.50.08.png

原因

Unity Connection 12.5(1)SU5 のソフトウェア不具合 CSCvz32029 が原因と考えられます。

解決策

1. 回避策:

RTMT 上の表示の問題であり、Unity Connection の実動作には影響ありません。また、Workaround 対応は、リモートアカウントにて対応する必要がある為、Cisco TAC へご連絡ください。

2. 恒久対策:

修正バージョンは、CSCvz32029 にてご確認ください。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。