キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

 

ASR9K: Sattelite Multicast Offload 設定を削除した際の channel の状態について

93
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

ASR9K Satellite 構成で IOS-XR 5.2.2 以降を使用している場合
以下のように、特定の bridge domain 配下に nv satellite の offload を設定することで
L2 multicast packet の複製処理を satellite 側に offload でき
不要な multicast の複製によって、host - satellite 間の帯域が消費されることを防ぐことができます。

 

l2vpn
 load-balancing flow src-dst-ip
 bridge group <BG name>
  bridge-domain <BD name>
   nv satellite
    offload ipv4 multicast enable



offload を設定すると、専用の SDAC(Satellite Discovery And Control) の
channel が、管理用として、host/sattelite 間で新たに open になります。


RP/0/RP0/CPU0:ASR9K#show nv satellite multicast satellite 1000
Tue Sep 26 15:37:47.092 JST
---------------
Satellite 1000
---------------
Multicast channel state: Open          <<<<<<<<                        
Host state: Designated Forwarder (DF)


offload 設定を削除した場合でも、この channel はすぐに close されません。これは現状の実装動作になります。
具体的には offload が設定されたBD がない状態で次回 igmpsn process が reset するまで
channel が Open のままとなります。

設定を削除した上で、Host である ASR9K の再起動を行ったり、igmpsn process を再起動すると
以下のように channel が close され、multcast offload が有効でないという出力になります。

 

RP/0/RP0/CPU0:ASR9K#show nv satellite multicast satellite 1000
Tue Oct  3 17:53:25.878 JST
Multicast offload not enabled on host         


Satellite を使用した Mulitcast Offload の詳細については、configuration guide を参照して下さい。

Cisco ASR 9000 Series Aggregation Services Router nV System Configuration Guide
https://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/routers/asr9000/software/asr9k_r6-1/nV/configuration/guide/b-nv-cg-asr9k-61x/b-nv-cg-asr9k-61x_chapter_0100.html