キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.3

CSC-campaign.JPG

 

eXR: RPM ファイルについて

755
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

 IOS-XR で動作する製品では

32-bit の Classic IOS XR(cXR) と 64-bit の Evolved XR (eXR) を提供しております。

本ドキュメントでは、eXR で使用する RPM パッケージについて説明させて戴きます。

※画像は、2018年1月に実施した「IOS-XR 64-bit (eXR) の概要と基本アーキテクチャ紹介」の資料から抜粋

スクリーンショット 2018-04-26 11.48.15.png

 

RPM(RPM Package Manager) パッケージはバージョンにおいて eXR 上でサポートする機能毎に提供されるパッケージとなり、例えば、ospf を動かしたい場合は、asr9k-ospf-x64-1.0.0.0-r614.x86_64.rpm というフィーチャーパッケージファイルのインストールが必要となります。

スクリーンショット 2018-04-26 11.53.49.png

 

また、cXR と同様に eXR も SMU をサポートしており、eXR では SMU もフィーチャーパッケージと同様にRPM ファイルとして提供しております。

スクリーンショット 2018-04-26 11.58.42.png