キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.3

 MayCL_topbanner.JPG

 

IOS-XR: トラブルシューティングの必須ログ (XR7 編)

173
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

 

概要

本ドキュメントでは、IOS-XR ルーター (XR7 アーキテクチャ) のトラブルシューティング時に取得を依頼する必須ログについて解説しています。

下記ログは、ソフトウェア、及びハードウェアの構成、バージョン、モジュール状態を確認するために必要であり、
ほぼ全ての IOS-XR ルーター (XR7) のトラブルシューティング時に取得を依頼している必須ログとなっています。
------------------------------------------------------------
show version
show install active summary
show platform
show hw-module fpd location all
show inventory
show diag

show logging
show alarms brief
show running-config
------------------------------------------------------------
また、上記ログに加えてコンソールログ (作業ログ) も忘れずに取得して下さい。

 

各必須ログについて

show version

IOS-XR ルーター  (XR7) のシャーシタイプ及びバージョン概要を表示します。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show version
Thu Mar 25 18:33:43.782 JST
Cisco IOS XR Software, Version 7.0.14 LNT
Copyright (c) 2013-2020 by Cisco Systems, Inc.

Build Information:
 Built By     : ahoang
 Built On     : Thu Sep 03 22:01:14 UTC 2020
 Build Host   : iox-ucs-030
 Workspace    : /auto/srcarchive17/prod/7.0.14/8000/ws
 Version      : 7.0.14
 Label        : 7.0.14

cisco 8201 () processor with 32GB of memory
8201-R1 uptime is 1 day, 8 hours, 15 minutes
Cisco 8201 1RU Chassis

 

show install active summary

IOS-XR ルーター (XR7) に、インストールされ (installed) かつ有効となっている (activated) オプションパッケージ RPM の一覧を表示します。

IOS-XR ルーター (XR7) は、パッケージ RPM 単位にてソフトウェアの追加/削除/アップグレードを行うため、
どのようなパッケージが Install/Activate されているかの情報はトラブルシューティングに必須な情報となります。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show install active summary
Thu Mar 25 18:58:37.470 JST
Active Packages:    XR: 168    All: 1190
Label:              7.0.14
Software Hash:      310e5b69604f9b497bb2a872c082670e

Optional Packages                                                        Version
---------------------------------------------------- ---------------------------
xr-8000-mcast                                                     7.0.14v1.0.0-1
xr-8000-netflow                                                   7.0.14v1.0.0-1
xr-bgp                                                            7.0.14v1.0.0-1
xr-ipsla                                                          7.0.14v1.0.0-1
xr-is-is                                                          7.0.14v1.0.1-1
xr-lldp                                                           7.0.14v1.0.0-1
xr-mcast                                                          7.0.14v1.0.0-1
xr-mpls-oam                                                       7.0.14v1.0.0-1
xr-netflow                                                        7.0.14v1.0.0-1
xr-ospf                                                           7.0.14v1.0.0-1
xr-perfmgmt                                                       7.0.14v1.0.0-1
xr-telnet                                                         7.0.14v1.0.0-1
xr-track                                                          7.0.14v1.0.0-1

Active Fixes (count: 1):
  CSCvv53999: xr-is-is

[確認ポイント] 必要な オプションパッケージ RPM、及び Bugfix は は正しく activate されているか?

  • 必要な オプションパッケージ RPM 、及び Bugfix が activate されてない場合は install コマンドにてインストールをお願いします。
  • Activate するパッケージ  RPM によっては system reload が必要になる場合があります。

 

show platform

搭載されているモジュールの一覧を表示します。
搭載モジュールのタイプ、及びオペレーショナル状態を確認することができます。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show platform 
Thu Mar 25 18:35:04.862 JST
Node              Type                     State                    Config state
--------------------------------------------------------------------------------
0/RP0/CPU0        8201(Active)             IOS XR RUN               NSHUT
0/RP0/BMC0        8201                     OPERATIONAL              NSHUT
0/PM0             PSU2KW-ACPI              OPERATIONAL              NSHUT
0/PM1             PSU2KW-ACPI              OPERATIONAL              NSHUT
0/FT0             FAN-1RU-PI               OPERATIONAL              NSHUT
0/FT1             FAN-1RU-PI               OPERATIONAL              NSHUT
0/FT2             FAN-1RU-PI               OPERATIONAL              NSHUT
0/FT3             FAN-1RU-PI               OPERATIONAL              NSHUT
0/FT4             FAN-1RU-PI               OPERATIONAL              NSHUT

[確認ポイント] 各モジュールは正常に稼動しているか (IOS XR RUN / OPERATIONAL) ?

show hw-module fpd

Field Programmable Device (FPD) バージョンの一覧を表示します。
搭載モジュールのタイプ、現在使用中の FPD バージョン、及び FPD Upgrade 可能かどうかを確認することができます。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show hw-module fpd
Thu Mar 25 18:36:46.941 JST

Auto-upgrade:Disabled
Attribute codes: B golden, P protect, S secure
                                                               FPD Versions
                                                               =================
Location   Card type             HWver FPD device       ATR Status   Running Programd  Reload Loc
-------------------------------------------------------------------------------------------------
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  Bios                 NEED UPGD  7.01    7.01    0/RP0/CPU0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BiosGolden       B   NEED UPGD          7.01    0/RP0/CPU0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcFitGolden     B   NEED UPGD          7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcFitPrimary        NEED UPGD  7.01    7.01    0/RP0/BMC0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcFpga              NEED UPGD  7.01    7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcFpgaGolden    B   NEED UPGD          7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcTamFw             NEED UPGD  7.01    7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcTamFwGolden   B   NEED UPGD          5.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcUbootGolden   B   NEED UPGD          7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  BmcUbootPrimary      NEED UPGD  7.01    7.01    0/RP0/BMC0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  IoFpga               NEED UPGD  7.01    7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  IoFpgaGolden     B   NEED UPGD          7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  SsdIntelS3520        NEED UPGD  7.01    7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  x86Fpga              NEED UPGD  7.01    7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  x86FpgaGolden    B   NEED UPGD          7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  x86TamFw             NEED UPGD  7.01    7.01         0/RP0
0/RP0/CPU0 8201                  0.30  x86TamFwGolden   B   NEED UPGD          7.01         0/RP0
0/PM0      PSU2KW-ACPI           0.0   PO-PrimMCU           NEED UPGD  7.01    7.01       NOT REQ
0/PM1      PSU2KW-ACPI           0.0   PO-PrimMCU           NEED UPGD  7.01    7.01       NOT REQ

[確認ポイント] 全ての FPD が最新バージョンに upgrade されているか?

  • FPD upgrade 可能 (Status が NEED UPGD) な場合は upgrade hw-module fpd コマンドにて upgrade をお願いします。
  • なお、FPD upgrade 後には RP/LC 等のノード reload が必要になる場合があります。

 

show inventory

シャーシ、搭載モジュール、搭載オプティクスのインベントリ情報を表示します。
Product ID (PID や Serial Number (S/N) 等、ハードウェア情報やサポート契約内容の確認のため必要な情報となります。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show inventory 
Thu Mar 25 18:42:19.660 JST

NAME: "Rack 0", DESCR: "Cisco 8201 1RU Chassis"
PID: 8201              , VID: V00, SN: FOC2217ARQG

NAME: "0/RP0/CPU0", DESCR: "Cisco 8201 1RU Chassis"
PID: 8201              , VID: V00, SN: FOC2219IZSJ

NAME: "0/FT0", DESCR: "1RU Fan with Port-side Air Intake"
PID: FAN-1RU-PI        , VID: V00, SN: DCH2204AR00

NAME: "0/FT1", DESCR: "1RU Fan with Port-side Air Intake"
PID: FAN-1RU-PI        , VID: V00, SN: DCH2204AR01

NAME: "0/FT2", DESCR: "1RU Fan with Port-side Air Intake"
PID: FAN-1RU-PI        , VID: V00, SN: DCH2204AR02

NAME: "0/FT3", DESCR: "1RU Fan with Port-side Air Intake"
PID: FAN-1RU-PI        , VID: V00, SN: DCH2204AR03

NAME: "0/FT4", DESCR: "1RU Fan with Port-side Air Intake"
PID: FAN-1RU-PI        , VID: V00, SN: DCH2204AR04

NAME: "0/PM0", DESCR: "2000W AC Power Supply with Port-side Intake"
PID: PSU2KW-ACPI       , VID: V01 , SN: POG2329AR00

NAME: "0/PM1", DESCR: "2000W AC Power Supply with Port-side Intake"
PID: PSU2KW-ACPI       , VID: V01 , SN: POG2329AR01

 

show diag

シャーシ、及び搭載モジュールのハードウェア/ソフトウェアの詳細情報を表示します。
Product ID (PID) や Serial Number (S/N) 等、ハードウェア情報やサポート契約内容の確認のため必要な情報になります。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show diag
Thu Mar 25 18:43:34.260 JST
Rack 0-Chassis IDPROM - Cisco 8201 1RU Chassis
 Info
    Controller Family          : 0045
    Controller Type            : 0613
    PID                        : 8201
    Version Identifier         : V00
    UDI Description            : Cisco 8201 1RU Chassis
    Chassis Serial Number      : FOC2217ARQG
    Top Assy. Part Number      : 68-6278-04
    Top Assy. Revision         : 07
    PCB Serial Number          : FOC2219IZSJ
    PCA Number                 : 73-18558-05
    PCA Revision               : 05
    CLEI Code                  : UNASSIGNED
    ECI Number                 : ECI123
    Deviation Number # 1       : 0
    Deviation Number # 2       : 0
    Deviation Number # 3       : 0
    Deviation Number # 4       : 0
    Deviation Number # 5       : 565
    Manufacturing Test Data    : 00 00 00 00 00 00 00 00
    Calibration Data           : 00000000
    Chassis MAC Address        : 78b6.05cf.a400
    MAC Addr. Block Size       : 512
    Hardware Revision          : 0.30
    Device values # 1          : 4f 20 22 08 00 00 00 00

-- snip  --
0/FT4-FT IDPROM - 1RU Fan with Port-side Air Intake
 Info
    Controller Family          : 0094
    Controller Type            : 06a1
    PID                        : FAN-1RU-PI
    Version Identifier         : V00
    UDI Description            : 1RU Fan with Port-side Air Intake
    Top Assy. Part Number      : 800-47125-01
    Top Assy. Revision         : 05
    PCB Serial Number          : DCH2204AR04
    CLEI Code                  : UNASSIGNED
    ECI Number                 : ECI123
    Deviation Number # 1       : 0
    Deviation Number # 2       : 0
    Deviation Number # 3       : 0
    Deviation Number # 4       : 0
    Deviation Number # 5       : 0
    Hardware Revision          : 0.0
    Manufacturing Test Data    : 00 00 00 00 00 00 00 00
    Vendor ID                  : 02

 

show logging

Logging バッファーに格納されているメッセージ一覧を表示します。
重要なイベント情報は syslog メッセージとして logging バッファーに格納されるため、
トラブルシューティング時に発生していた事象を把握する上でも重要な情報となります。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show logging
Thu Mar 25 19:01:11.765 JST
Syslog logging: enabled (0 messages dropped, 0 flushes, 0 overruns)
    Console logging: level debugging, 58 messages logged
    Monitor logging: level debugging, 5 messages logged
    Trap logging: level informational, 0 messages logged
    Buffer logging: level debugging, 208 messages logged

Log Buffer (2097152 bytes):
-- snip --
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.194 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINEPROTO-5-UPDOWN : Line protocol on Interface FourHundredGigE0/0/0/3, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.277 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINK-3-UPDOWN : Interface FourHundredGigE0/0/0/1, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.278 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINEPROTO-5-UPDOWN : Line protocol on Interface FourHundredGigE0/0/0/1, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.309 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINK-3-UPDOWN : Interface FourHundredGigE0/0/0/0, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.312 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINEPROTO-5-UPDOWN : Line protocol on Interface FourHundredGigE0/0/0/0, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.332 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINK-3-UPDOWN : Interface FourHundredGigE0/0/0/2, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.335 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINEPROTO-5-UPDOWN : Line protocol on Interface FourHundredGigE0/0/0/2, changed state to Up
RP/0/RP0/CPU0:Mar 24 01:22:25.343 UTC: ifmgr[131]: %PKT_INFRA-LINK-3-UPDOWN : Interface HundredGigE0/0/0/26, changed state to Up
-- snip --

[確認ポイント] 事象発生時にエラー等のメッセージは出力されていないか?

  • logging バッファーに格納されている 古い syslog メッセージは随時新しい syslog メッセージで上書きされます。
  • 格納可能メッセージ数は logging バッファーサイズに依存するため、必要に応じて logging buffered コマンドにて拡張して下さい。

 

show alarms brief

現在使用中の IOS-XR ルータのアラーム一覧を表示します。

RP/0/RP0/CPU0:8201-R1#show alarms brief

Thu Apr  1 16:01:17.023 JST

--------------------------------------------------------------------------------
Active Alarms for 0/RP0
--------------------------------------------------------------------------------
Location        Severity     Group            Set Time                   Description
--------------------------------------------------------------------------------
0/RP0/CPU0      Critical     Environ          03/26/2021 00:27:32 JST    MB_0_8VA: high voltage alarm
0/RP0/CPU0      Critical     Environ          03/26/2021 00:27:32 JST    MB_1_2V_HBM: low voltage alarm

-- snip --

[確認ポイント] 事象発生時に Critical/Major/Minor アラーム等が検出されていないか?

 

show running-config

現在使用中の IOS-XR ルータの SDR (Secure Domain Router) プレーンの設定情報を表示します。
IOS-XR コンフィグによりご使用の環境も異なるため、トラブルシューティング時の状況を把握する上でも重要な情報となります。

 

参考情報