キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.3

CSC-campaign.JPG

 

NCS5500: 同じ PID の LC でも show hw-mofuld fpd 内に SATA FPD が表示されない場合がある

684
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント

 

 

 

概要

NCS5500 シリーズルータでは、show hw-module fpd を実施することで、各モジュールの FPD のバージョンや、upgrade が必要か否か等の status を確認することができます。
このドキュメントでは、同じ PID の LC であるにもかかわらず、SATA FPD のエントリが、LC によっては出力されない事象について記載します。

 

ログの出力と確認

実際の出力例です。
LC0 には SATA のエントリが出力されていない一方、LC1 の出力では SATA のエントリが確認できます。

sysadmin-vm:0_RP0# show hw-module fpd
                                                                   FPD Versions
                                                                ===============
Location  Card type         HWver FPD device       ATR Status   Run    Programd
-------------------------------------------------------------------------------
0/0       NC55-36X100G-A-SE 1.0   Bootloader           CURRENT    0.13    0.13 
0/0       NC55-36X100G-A-SE 1.0   DBFPGA               CURRENT    0.14    0.14 
0/0       NC55-36X100G-A-SE 1.0   IOFPGA               CURRENT    0.21    0.21      <<< LC0 には SATA のエントリが無い
0/1       NC55-36X100G-A-SE 1.0   Bootloader           CURRENT    0.13    0.13 
0/1       NC55-36X100G-A-SE 1.0   DBFPGA               CURRENT    0.14    0.14 
0/1       NC55-36X100G-A-SE 1.0   IOFPGA               CURRENT    0.21    0.21 
0/1       NC55-36X100G-A-SE 1.0   SATA                 CURRENT    5.00    5.00       <<< LC1 には SATA のエントリが出力される

 

 

この出力の差異は SSD のモデルの差分によるものです。
"show smart-monitor" コマンドを sysadmin VM 上で実施することで、実際の SSD のモデルが確認できます。

以下が "show smart-monitor" コマンドの出力例になります。

sysadmin-vm:0_RP0# show smart-monitor location all
Wed Jan  23 07:21:25.160 UTC
************************************************************
Location : 0/0
************************************************************

======== SmartCtl info for sda ========
smartctl 6.2 2017-02-27 r4394 [x86_64-linux-3.14.23-WR7.0.0.2_standard] (local build)
Copyright (C) 2002-13, Bruce Allen, Christian Franke, www.smartmontools.org

=== START OF INFORMATION SECTION ===
Device Model:     Micron_M500IT_MTFDDAT064MBD
Serial Number:    MSA12345678
LU WWN Device Id: 5 00a075 11e5ee4e5
Firmware Version: MU01.00
User Capacity:    60,022,480,896 bytes [60.0 GB]
Sector Sizes:     512 bytes logical, 4096 bytes physical
Rotation Rate:    Solid State Device
Device is:        Not in smartctl database [for details use: -P showall]
ATA Version is:   ACS-3 (unknown minor revision code: 0x011b)
SATA Version is:  SATA >3.1, 6.0 Gb/s (current: 6.0 Gb/s)
Local Time is:    Wed Jan 23 07:21:25 2019 UTC
SMART support is: Available - device has SMART capability.
SMART support is: Enabled

- snip -

************************************************************
Location : 0/1
************************************************************

======== SmartCtl info for sda ========
smartctl 6.2 2017-02-27 r4394 [x86_64-linux-3.14.23-WR7.0.0.2_standard] (local build)
Copyright (C) 2002-13, Bruce Allen, Christian Franke, www.smartmontools.org

=== START OF INFORMATION SECTION ===
Model Family:     Crucial/Micron MX1/2/300, M5/600, 1100 Client SSDs
Device Model:     Micron_M600_MTFDDAT064MBF
Serial Number:    MSA2345678
LU WWN Device Id: 5 00a075 1181bdd5c
Firmware Version: MCT5
User Capacity:    60,021,801,984 bytes [60.0 GB]
Sector Sizes:     512 bytes logical, 4096 bytes physical
Rotation Rate:    Solid State Device
Device is:        In smartctl database [for details use: -P show]
ATA Version is:   ACS-3 (unknown minor revision code: 0x011b)
SATA Version is:  SATA >3.1, 6.0 Gb/s (current: 6.0 Gb/s)
Local Time is:    Wed Jan 23 07:21:25 2019 UTC
SMART support is: Available - device has SMART capability.
SMART support is: Enabled

 

現在の実装では、Micron_M600_MTFDDAT064MBF のみが FPD の upgrade をサポートしており
それを理由として、show hw-module fpd では、上記の SSD を搭載している LC に対してのみ、SATA のエントリが出力されます。
上記の出力例では、LC1 のみが Micron_M600_MTFDDAT064MBF  を搭載しているため、SATA のエントリを持ちます。

 

これは現状の実装動作となり、機能的な影響はないため、SATA FPD の出力の有無については無視可能です。
実装については今後のリリースや module によって変更となる可能性があるため、問題があるようでしたら TAC までお問い合わせ下さい。

 

リファレンス

show hw-module fpd の確認方法については以下のドキュメントを参考にして下さい。

System Setup and Software Installation Guide for Cisco NCS 5500 Series Routers, IOS XR Release 6.3.x

Verify Firmware Version
https://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/iosxr/ncs5500/system-setup/63x/b-system-setup-cg-ncs5500-63x/b-system-setup-cg-ncs5500-63x_chapter_0100.html#task_FE7B45682ABA40059B4F8E498A74C78C

SATA FPD が Auto FPD Upgrade で Upgrade されない問題と、SATA FPD upgrade capability の追加に関しては、合わせて以下のドキュメントも参考にして下さい。

NCS5500 SATA FPD does not Upgrade with Auto FPD Upgrade
https://www.cisco.com/c/en/us/support/docs/routers/network-convergence-system-5500-series/213691-ncs5500-ssd-fpd-doesn-t-upgrade-with-aut.html