キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
Naoki Kai
Beginner
Beginner

CMTS Awareness の設定をする際、Cisco CMTS のDOCSIS 3.0 の bouding 情報を得るために p3vlink --import-cmts-details を使用し CMTS に対し telnet または ssh をするための設定を行いますが、以下のように file 名には絶対パスを指定しないと file が見つからない事を示す error が出るので注意してください。

          pcube@LHE5-385 config]$ p3vlink --import-cmts-details --file-name=/opt/pcube/sm/server/root/config/import.csv

失敗例

[pcube@LHE5-385 config]$ p3vlink --import-cmts-details --file-name=import.csv

407 com.cisco.nm.lib.cmdsvc.telnet.TelnetTransport.connect(TelnetTransport.java:156) [DEBUG] Setting ReadDelay Values as : 10

1.120.0.233 SUCCESS

Error - import.csv (No such file or directory)  <== current directory を実際にファイルが置いてあるdir にしてもダメ。

成功例

[pcube@LHE5-385 config]$ p3vlink --import-cmts-details --file-name=/opt/pcube/sm/server/root/config/import.csv

359 com.cisco.nm.lib.cmdsvc.telnet.TelnetTransport.connect(TelnetTransport.java:156) [DEBUG] Setting ReadDelay Values as : 10

1.120.0.233 SUCCESS

Loaded 1 records.

Command terminated successfully

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします: