キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
Keita Shimoda
Cisco Employee
Cisco Employee

SCE は、設定された GC(Global Controller) の値を超えるトラフィックが

発生した場合、同じ GC を使用しているそれぞれの Package へ PIR の値の

比に応じてトラフィックを分配いたします。

そのため、それぞれのスループットが設定された PIR の値で制御されず、

それを下回るケースがございますが、それは仕様に基づいた動作となります。

また、PIR=Unlimited を設定した場合、その値は SCE 内部では以下のように設定されます。

SCE1010  1Gbps 
SCE2020 20Gbps
SCE8000
10G SPA : 40 Gbps
 1G SPA :  4 Gbps 

== Example of traffic and configuration on SCE2020 ===

[Traffic rate]

Package1 : 8Mbps

Package2 : 16Mbps

[Configuration]

Package1 BWC GC:10Mbps CIR:0Kbps PIR 500Kbps AL:1

Package2 BWC GC:10Mbps CIR:0Kbps PIR:Unlimited AL:1

※Package1 と Package2 は同じ GC を用いており、AL値はそれぞれ同じです

=====

PIR=Unlimited は SCE2020 では 20Gbps として扱われますので、

SCE 内部では以下のように設定されます。

[Configuration]

Package1 BWC GC:10Mbps CIR:0Kbps PIR 500Kbps AL:1

Package2 BWC GC:10Mbps CIR:0Kbps PIR: 20Gbps AL:1

もしこの場合に、GC=10Mbps を超えるトラフィックが流れたときは、

以下のようにそれぞれの Package の PIR 値の比に基づいて

トラフィックは分配されます。

[分配比]

PIR1 : PIR2 = 500,000 : 20,000,000,000

                  = 1 : 40,000

この分配比に従うと、10Mbps がおおよそ以下のように分配されるため、

Package1 のトラフィックは、設定された PIR=500Kbps では制御されないこととなります。

Package1 : Package2 = 250 bps : 9,999,750 bps

尚、上記の例はGC値とPIR値の関係のみを表しており、

その他のパラメータとの関係により、比率が変わる可能性がございます。

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします: