キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
64
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
yoyoshiz
Cisco Employee
Cisco Employee

CUPS 構成では、CP (Control Plane) と UP (User Plane) は Sx インターフェースを介して結ばれています。トラブルシューティング時には、CP と UP それぞれにおいて状態を確認が必要な場合があります。以下、CP と UP が 1 ノードずつというシンプルな構成にて、状態を確認する方法を整理します。試験呼を 10 コール入れている状態です。

1. Sx インターフェースを介して対向が見えているか
UP の ip address 10.60.141.129 がリストされています。ここで表示される Peer ID 33554433 という数字は、up-id という UP を管理するための ID で、トラブルシューティング際に大切なものです。CP にて 対向の UP がリストされない場合、Sx 接続がまだ完了していない可能性があります。

[CPの状態確認]

[local]SPGW_CP01# show sx peers
(省略)
||||| Sx Service No of
||||| ID Restart
||||| | Recovery | Current Max Peer
vvvvv v Group Name Node ID Peer ID Timestamp v Sessions Sessions State LCI OCI
----- ---- -------------------- ------------------------------ ---------- ------------------- ---- --------- --------- -------- ---- ----
UAACE 2 default 10.60.141.129 33554433 2022-07-13:21:14:46 0 10 10 NONE X X

Total Peers: 1

 

[UPの状態確認]

[local]SPGW_UP01a# show sx peers
(省略)
||||| Sx Service No of
||||| ID Restart
||||| | Recovery | Current Max Peer
vvvvv v Group Name Node ID Peer ID Timestamp v Sessions Sessions State
----- ---- -------------------- ------------------------------ ---------- ------------------- ---- --------- --------- --------
CAAXD 5 CP-GROUP-1 10.60.141.1 33554433 2022-07-13:21:12:57 0 10 10 NONE

Total Peers: 1

 

2. IP pool の状態を確認する
CP には以下の設定をしています。IPV4-GROUP-1 という group name に test-pool-01 、 test-pool-02 という 2 つの ip pool を設定しています。UP が接続された段階で 2 つの ip pool から 1 つずつの chunk が払い出されています。CP が払い出した chunk には chunk-id が付いています。

[CPの設定]

config
context SGI-1
(省略)
ip pool test-pool-01 10.201.0.0 255.255.0.0 private 0 chunk-size 8192 srp-activate group-name IPV4-GROUP-1
ip pool test-pool-02 10.202.0.0 255.255.0.0 private 0 chunk-size 8192 srp-activate group-name IPV4-GROUP-1

 

今回は CP と UP で確認に使用するコマンドが異なる点に注意してください。CP に設定された ip pool は chunk-size により chunk に分割され、必要な分だけ UP に配布されます。CP は ip pool 全体を管理していますが、UP は 払い出された chunk を管理しています。

[CPの状態確認]

[SGI-1]SPGW_CP01# show ip pool summary
context SGI-1:
(省略)
vvvvv Pool Name Start Address Mask/End Address Used Avail Used Chunks Available Chunks Dereg Chunks
----- -------------------------------- --------------- --------------- ---------------- ----------- ---------------- ------------
RI00 test-pool-02 10.202.0.0 255.255.0.0 5 65529 1 7 0
RI00 test-pool-01 10.201.0.0 255.255.0.0 5 65529 1 7 0

[SGI-1]SPGW_CP01# show ip pool-chunks up-id 33554433
Pool name: test-pool-01
|----------|----------|----------|------------|-----------|-----------|-----------|--------------|--------------|------------- |
| chunk-id | pool-id | up-id | total-addr | free-addr | used-addr | hold-addr | release-addr | busyout-free | busyout-used |
|----------|----------|----------|------------|-----------|-----------|-----------|--------------|--------------|------------- |
| 1048576| 1| 33554433| 8191| 8186| 5| 0| 0| 0| |
|----------|----------|----------|------------|-----------|-----------|-----------|--------------|--------------|------------- |
Pool name: test-pool-02
|----------|----------|----------|------------|-----------|-----------|-----------|--------------|--------------|------------- |
| chunk-id | pool-id | up-id | total-addr | free-addr | used-addr | hold-addr | release-addr | busyout-free | busyout-used |
|----------|----------|----------|------------|-----------|-----------|-----------|--------------|--------------|------------- |
| 2097152| 2| 33554433| 8191| 8186| 5| 0| 0| 0| |
|----------|----------|----------|------------|-----------|-----------|-----------|--------------|--------------|------------- |

 

[UPの状態確認]

[SGI-1]SPGW_UP01a# show ip chunks
=======================================================================================================
Peer Address: 10.60.141.1
=======================================================================================================
|----------|------------|--------------------------------|---------------|---------------|------------|
| chunk-id | chunk-size | vrf-name | start-addr | end-addr | used-addrs |
|----------|------------|--------------------------------|---------------|---------------|------------|
| 1048576| 8192| | 10.201.0.0| 10.201.31.255| 5|
| 2097152| 8192| | 10.202.0.0| 10.202.31.255| 5|
|----------|------------|--------------------------------|---------------|---------------|------------|

 

CUPS 構成における CP と UP の間のトラブルシューティングは複雑な印象があるかと思いますが、以下の点に留意して状態を整理しながら事象を把握してください。
・ Sx インターフェースを介してお互いがどのような状態にあるか
・ UP は up-id で管理されている
・ 払い出した chunk は chunk-id で管理されている
・ CP と UP では使う show コマンドが異なる
・ 払い出した ip pool の中の ip address の使い方を管理しているのは CP

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします:



推薦したいメンバーがいます