キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

 

ESA/WSA/SMAアプライアンスでは別の機器で使っていたディスクは使えません

200
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント

Q:

コンテンツセキュリティ製品の物理アプライアンスの筐体の故障で機器を交換した際にデータや設定の移行が面倒なので古い筐体で使っていたディスクを交換した筐体に移して利用したいです。

同じハードウェアモデルなので利用可能と思いますができますか?

 

A:

できません。

コンテンツセキュリティ製品のAsyncOSにはハードウェア情報も含めてインストールされており、別の筐体で使っていたディスクを入れて起動するとハードウェア情報の不一致により'Hardware Key discrepancy' というエラーが発生して操作できなくなります。

同じハードウェアモデルであっても別の機器で利用しているディスクを移して使うことは行わないで下さい。

 筐体故障により機器交換された際には、交換品として届いた機器にインストールされているディスクから起動し、設定情報を移行するといった操作を行ってください。