キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

CSC-campaign-v2.JPG

 

Sender Base Reputation Score (SBRS) の是正依頼

227
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

ESA では受信の許可、スパム判定に過去のメール送信情報を元にした Sender Base Reputation Score(SBRS)というメール送信元の IP アドレスに対する評価情報を利用します。

この情報は随時見直され更新されていますが稀に不適切な判定情報のものが存在している場合があります。

不適切な評価情報と考えられる IP アドレスに関して Talos Intelligence Reputation Center から是正申請が行えます。

この資料ではその申請方法について紹介します。

  1. お客様環境で利用する IP アドレスが低評価と判断されていた場合、是正申請を行う前にその IP アドレスから不審なメールを送信していないことを確認してください。

    低い評価情報はその IP アドレスからスパムメール、不審なメールが送信されていたことが検出されることによって生じます。
    低い評価値が不適切と申請した場合でもその IP アドレスから最近でも不審なメールが送信されていた形跡が検出されていた場合には是正申請は受け入れられません。

  2. Reputation Center にアクセスします。

    Talos Intelligence Reputation Center (https://talosintelligence.com/reputation_center) へアクセスします。

    sbrs1.jpg

     

  3. 対象の IP アドレスを検索して評価情報を確認します。

    "Reputation Lookup" の欄に IP アドレスを記載して検索を行うとその IP アドレスに関する DNS 情報、評価情報などが確認できます。
    Talos 以外のブロックリストに登録されていないか、ドメイン情報などで信頼できる IP アドレスなのかを確認します。
    なお外部のブロックリストに登録されている場合、そのブロックリストからの IP アドレスの削除申請を行ってください。

  4. "Submit a Web & Email Reputation Ticket" より是正申請画面に移ります。

    現在の評価情報が不適切と考えられる場合、是正申請を行います。
    "Submit a Web & Email Reputation Ticket" より是正申請画面に移ります。
    なお是正申請には Cisco ID によるログインが必要です。

    sbrs2.jpg

     

  5. 是正申請のフォームを入力します。

    ESA の利用する Sender Base Reputation Score の是正依頼の場合、"Email - Sender IP addresses to be investigated" を選択します。
    "Dispute Entry" に是正対象の IP アドレスを指定し [GET REPUTATION DATA] をクリックすると "Email Reputation" に現時点の評価情報が指定されます。
    "Suggested Reputation Changes" に適切と考えられる評価情報を選択、"Platform" には "Email Security Appliance" を選択します。
    "Comments and Site Description" に英文で是正が必要と判断した理由の説明を記載します。

    sbrs3.jpg

     

  6. "SUBMIT" で申請します。


これにより申請された IP アドレスについての再評価が行われます。

申請後、Talos Intelligence の "My Account" をクリックして表示される "My Tickets" ページにて申請の状態が確認できます。

なお再評価の結果によって必ずしも申請通りに変更されるわけではありませんのでご注意ください。