キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

 

[ACI] Serial over Lan(SoL) を利用したAPICの管理

791
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント

このドキュメントでは、APICの初期設定時や、再インストール時に CIMC の vKVM を利用せずに、Serial Over Lan を用いてターミナルから 操作する方法をご紹介します。

 

尚ACI に関しては、ACI How To というページがあり、設定やトラブルシューティング等、一般的な内容についてはそちらの方が充実しています。 設定やトラブルシューティングについては、今後 ACI How To を中心に更新していく予定のため、ACI に関する情報収集はまず、ACI How To を参考にしてください。

このコンテンツも  Serial over Lan(SoL) を利用したAPICの管理 というタイトルで掲載しています。 フォーマットがずれて読みにくい場合、こちらのページをご参照ください。

 

事前準備:

- APIC の CIMC に SSH 出来る必要があります。

- APIC image を ISO ファイルを用いて再インストールする場合は、www/cifs/nfs サーバを用意し、ISOファイルを公開しておきます。

 

Serial over Lan の有効化、アクセス方法:

1. ssh login to CIMC

2. enable SoL

C220-FCH1949V277# scope sol

C220-FCH1949V277 /sol # show detail

Serial Over LAN:

  Enabled: no  <=============== SoL が有効かどうか確認

  Baud Rate(bps): 115200

  Com Port: com0

C220-FCH1949V277 /sol #

C220-FCH1949V277 /sol # set enabled yes  <=============== SoL を有効化

C220-FCH1949V277 /sol *# commit <=============== 変更を適用

C220-FCH1949V277 /sol # show detail

Serial Over LAN:

  Enabled: yes <=============== SoL が有効になった事を確認

  Baud Rate(bps): 115200

  Com Port: com0

C220-FCH1949V277 /sol # top

C220-FCH1949V277#

 

3. console への接続

C220-FCH1951V1SA# connect host

CISCO Serial Over LAN:

Press Ctrl+x to Exit the session <======= CIMC version (1.x) の場合、この方法では切断出来ないので、CIMC自体へのSSHを切断する必要があります。

 

Application Policy Infrastructure Controller

apic1 login:

 

 

サーバ上のAPIC ISOからの再インストール:

0. 事前準備にあるようにwww/cifs/nfs サーバでAPIC用ISOファイルを公開しておきます。(この例ではweb server上にISO imageを公開しています)

1. サーバ上のISOファイルのマウント

C220-FCH1951V1SA# scope vmedia

C220-FCH1951V1SA /vmedia # show detail

vMedia Settings:

  Encryption Enabled: no

  Enabled: yes <======= もし "no" の場合は, "set enabled yes" の後に "commit"

  Max Sessions: 1

  Active Sessions: 0

  Low Power USB Enabled: yes

 

 

### ISO image を名前を付けて(この例では apic3.2.3i) map します。ISO imageパスとファイル名を指定します。

C220-FCH1951V1SA /vmedia # map-www apic3.2.3i http://192.168.1.253/aci  aci-apic-dk9.3.2.3i.iso

 

 

### 認証が必要な場合は、適切なuser/passwordを指定します。必要ない場合は、任意のuser/passwordで構いません。

Server username: a

Server password:

Confirm password:

 

 

### 上記実行後 mapping が成功しているか以下のコマンドのMap-Statusで確認します。

C220-FCH1951V1SA /vmedia # show mappings

Volume  Map-Status  Drive-Type Remote-Share Remote-File Mount-Type

---------------- ------------------------ ---------- ------------------------ ------------------------ --------

apic3.2.3i OK CD http://192.168.1.253/... aci-apic-dk9.3.2.3i.iso www

 

C220-FCH1951V1SA /vmedia # top

C220-FCH1951V1SA#

 

2. APIC の起動(もしくは再起動)

C220-FCH1951V1SA# scope chassis

C220-FCH1951V1SA /chassis # show detail

Chassis:

  Power: off <======= power statusを確認

  Serial Number: FCH1951V1SA

  Product Name:

  PID : APIC-SERVER-M1

  UUID: F4C79D96-48D1-449D-869F-22940F3EFDA0

  Locator LED: off

  Description:

C220-FCH1951V1SA /chassis # power on <======= power on

Warning: System is already powered ON, this action is ineffective.

Do you want to continue?[y|N] y <======= y を入力

C220-FCH1951V1SA /chassis # top

C220-FCH1951V1SA#

 

3. console に接続

C220-FCH1951V1SA# connect host

CISCO Serial Over LAN:

Press Ctrl+x to Exit the session

 

4. 起動後以下のメニューが表示されたら F6 を入力

Press <F2> Setup, <F6> Boot Menu, <F7> Diagnostics, <F8>Cisco IMC Configuration,

<F12> Network Boot 

Bios Version : C220M4.3.0.3c.0.0831170216

Platform ID : C220M4

Cisco IMC IPv4 Address : 172.31.254.33

Cisco IMC MAC Address : CC:46:D6:FC:EF:8A

Processor(s) Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2609 v3 @ 1.90GHz

Total Memory = 64 GB Effective Memory = 64 GB

Memory Operating Speed 1600 Mhz

 

Entering boot selection menu... <===== F6 を入力するとこの様に表示される

 

5. bios password の入力で "password" と入力

/-Enter Password-------\

|                       |

|                       |

|                       |

\----------------------/

 

6. 起動メディアの選択で "CIMC-Mapped vDVD" を選び、enter を入力すると、install が始まる

/------------------------------------\

|     Please select boot device:     |

|------------------------------------|

| (Bus 05 Dev 00)PCI RAID Adapter   ^|

| UNIGEN PHF16H0CM1-DTE PMAP        *|

| Cisco vKVM-Mapped vHDD1.22        *|

| Cisco CIMC-Mapped vHDD1.22        *|

| Cisco vKVM-Mapped vDVD1.22        *|

| Cisco CIMC-Mapped vDVD1.22        *|

| Cisco vKVM-Mapped vFDD1.22        *|

| UEFI: Built-in EFI Shell          *|

| Cisco NIC 11:0.0                  *|

| Cisco NIC 12:0.0                  *|

| IBA GE Slot 0100 v1581            *|

| IBA GE Slot 0101 v1581            v|

|------------------------------------|

|     ^ and v to move selection      |

|    ENTER to select boot device     |

|     ESC to boot using defaults     |

\------------------------------------/

 

### 以降installが継続

 

7. (Option) installer 起動後、install を scp/http から virtual media を介さずに直接 install

### 以下のメッセージが表示されたら任意のキーを入力

Starting APIC Installer

Fetching download url from kickstart file

Copying images from virtual cd/dvdrom v2

Would you like to speed up the install by providing path of the ISO via

scp/http? Press any key if yes, otherwise will timeout and move on in 30

seconds

 

 

### APICのOut of Band interface のネットワーク設定を行い、利用する LOM port (eth0 もしくは eth1) を選択

Enter static IP: 192.168.1.1/24

Enter Gateway IP: 192.168.1.254

Enter interface [eth0]: eth1

Trying to bring up eth1

...

 

 

### ISO ファイルのパスを指定(この例では scp)し、user/passwordを指定

Enter scp server address: 192.168.1.253

Enter path of iso on the server: /aci/aci-apic-dk9.3.2.3i.iso

Enter username:

Enter password:

 

### 以降installが継続

 

8. 10-30分待ち以下のメッセージが表示されると install は終了です。

Installation complete. Press any key to Reboot

 

Rebooting...

 

9. 1で map した ISO は map 時に付けた名前を指定して unmap します。

C220-FCH1951V1SA# scope vmedia

C220-FCH1951V1SA /vmedia # unmap apic3.2.3i

 

 

CIMCの残り続けているセッションの切断方法:

CIMCはデフォルトで、SSH及びWeb GUIはそれぞれ4セッションまでしか接続出来ず、コネクションが残り続け接続出来ない場合があります。

C220-FCH1951V1SA# show user-session

ID     Name             IP Address        Type         Killable

------ ---------------- ----------------- ------------ --------

65     admin            10.141.56.111     webgui       yes

64     admin            10.141.56.111     webgui       yes

63     admin            10.141.56.111     webgui       yes

62     admin            10.141.56.111     webgui       yes

61     admin            10.141.56.111     CLI          yes

60     admin            10.141.56.111     CLI          yes

59     admin            10.141.56.111     CLI          no

58     admin            10.141.56.111     CLI          yes

 

 

### この様な場合は、既存のセッションIDを指定してクリアすることで、新規接続が可能になります。

 

C220-FCH1951V1SA# scope user-session 62

C220-FCH1951V1SA /user-session # terminate

User session 62 terminated.