キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

 

Nexus シリーズ: FC/FCoE 利用時の config 復旧に関する注意点

319
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

FC/FCoE を利用している Nexus で config を復旧する際の注意点を説明します。

NexusのHW交換等で交換前の機器の config を交換機器に復旧する場合、backupしたconfig を copy & paste  で復旧しますが、FC/FCoE を利用している場合、fcdomain に関して注意が必要となります。

以下の様に vsan database で vsan を作成すると、vsan毎にfcdomain idが自動的に割り当てられます。

vsan database
 vsan 101
 vsan 102

割り当てられた fcdomain id は以下のコマンドで確認することが出来ます。

他のFC/FCoE Switch と接続されれいる場合は、複数エントリーが表示されますが、[Local]と表示されている

N5672# show fcdomain domain-list

VSAN 101
Number of domains: 1
Domain ID              WWN
---------    -----------------------
0xb8(184)    20:01:00:2a:6a:69:22:c1 [Local] [Principal]

VSAN 102
Number of domains: 1
Domain ID              WWN
---------    -----------------------
  0x01(1)    21:92:00:2a:6a:69:22:c1 [Local] [Principal]

fcdomain id を明示的に指定する設定が行われている場合は、以下の様な設定が config にあります。

fcdomain domain 1 static vsan 101
fcdomain domain 2 static vsan 102

この設定は、fcdomain id を指定したidに設定しますが、コマンドを実行しただけでは反映されません

実際にこの設定を反映するには、vsan の再起動を行うか、Nexus自体の再起動を行う必要があります。

以下のコマンドで vsan を再起動します。このコマンドは config mode で実行します。

N5672(config)# fcdomain restart vsan 101
N5672(config)# fcdomain restart vsan 102

config の中には、以下の様な接続デバイスのpwwnとfcidのマッピングのcache設定があります。

fcdomain fcid database
  vsan 101 wwn 20:00:fc:99:47:46:eb:dd fcid 0x010000 dynamic
  vsan 102 wwn 20:19:00:2a:6a:8e:99:40 fcid 0x020000 dynamic

実際に有効となっている fcdomain id がこのマッピングで指定されているfcdomain id (上記例ではvsan 101 は 0x01  , vsan 102  は 0x02 ) と異なっている場合は、上記設定を行った場合、以下の様なメッセージが表示され、反映されません。

N5672(config-fcid-db)# vsan 101 wwn 20:00:fc:99:47:46:eb:dd fcid 0x010000 dynamic
Error: Invalid FCIDs.

fcdomain id を明示的に指定している場合は、pwwnとfcidのマッピングのcacheでしていされている fcdomain id が同じものとなっているはずで、明示的に設定後、vsan の再起動を行っていれば、上記エラーは発生しないはずです。

fcdomain id  を明示的に指定していない場合で、pwwnとfcidのマッピングを交換前と同じままで利用する場合は、マッピングで指定されている fcdomain id を設定し、vsan を再起動してその fcdomain id を有効にしたあと、fcdomain fcid database の設定を行う必要があります。

N5672(config)# cdomain domain 1 static vsan 101
N5672(config)# fcdomain restart vsan 101
N5672(config-fcid-db)# vsan 101 wwn 20:00:fc:99:47:46:eb:dd fcid 0x010000 dynamic