キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.3

 MayCL_topbanner.JPG

 

[UCS C] CIMC3.0の設定のエクスポート方法とインポート方法

1787
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

CIMC3.0の設定のエクスポート方法とインポート方法について説明します。

[注意点]

・以下の設定はバックアップ・リストアすることはできません。

- アカウント情報

- 証明書

- VICの設定  VICは個別にバックアップ・リストアする必要があります。

以下のドキュメントをご参照ください。  

https://supportforums.cisco.com/docs/DOC-37273

・バックアップはサーバの動作に影響を与えることはありませんが、リストアはサーバの動作に影響を与えることもあります。 リストアを実施する際には、事前にテストを行うか、OSをシャットダウンした状態で行うことを推奨いたします。

CIMC3.0で取得したバックアップは、ネットワーク設定の部分がコメントアウトされていて、そのままではリストアされません。 バックアップ ファイルを編集して、コメントアウトしてください。具体的には、

!- -Kindly Update and uncomment below settings for network configurations

という行と

- -

という行を削除します。

例:

1

・Boot Order BIOS 上で変更している場合は、Boot Order はリストアされません。Boot Order をリストアするためには、Boot Order CIMC 上で設定する必要があります。

[エクスポート]

  1. CIMCにアクセス→ナビゲーション→管理者→ユーティリティの順をクリックします。2
  2. 設定のエクスポートの項目をクリックします。3
  3. ローカルに保存したい場合、エクスポート先はローカルを選択します。4
  4. パスフレーズ(インポート時に使用するパスワード、少なくても6)を入力します。