キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.3

CSC-campaign.JPG

 

WAAS:Memory 追加時の注意事項

616
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

2013年10月25日(初版)

2013年10月25日(Update)

TAC SR Collection

主な問題

Memory追加後、syslogに

%WAAS-RE-3-690464: (74117:2) RE File Manager error:

%WAAS-RE-3-690432: (74702:2) FileMgr failed in writing data-segment

等のエラーが出力されている。

原因

DRE(Data Redundancy Elimination)プロセスが認識しているDRE容量は

Memory追加後の総物理Memoryを基準に計算されますが、

HDDでのDRE容量は、Memory追加前の総物理Memoryを基準に計算されるため、

DRE容量の不一致が発生し、エラーが出力されます。

解決策

Memoryを追加した場合、すべての機種において、

CLIからdisk delete-data-partitionsとreloadコマンドを実施する必要があります。

実施後は、全てのキャッシュデータは失われます。

例)

WAVE#disk delete-data-partitions

This will delete contents in the following partitions:

        GUEST (if virtual blade is configured),

        PRINTSPOOL,

        CONTENT,

        SYSFS.

All the cached data will be removed after a reload.

Are you sure you want to proceed ? [no]yes

Deleting partition /dev/sda (type CONTENTFS)

All the cached data will be removed after a reload.

WAVE#reload