キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
2066
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
CscTsWebDocs
Community Member

2012年7月19日(初版)

TAC SR Collection

主な問題

以下のスイッチ製品で、lldpRemEntry を SNMP GET すると、以下のログが出力されたり、予期せぬ再起動が発生する場合があります。

デスクトップシリーズスイッチ

サービスプロバイダスイッチ

Catalyst 4500 シリーズスイッチ

%SYS-3-CPUHOG: Task is running for (XXXX)msecs, more than (2000)msecs (X/X),process = SNMP ENGINE.

-Traceback= [hex]

この問題は CSCtg62793 として報告されています。

解決策

不具合の暫定回避策 :

lldpRemEntry を GET しない事でこの問題を回避する事が可能です。

また、以下の設定を行う事でこの問題を回避する事が可能です。

snmp-server view <view_name> iso included

snmp-server view <view_name> 1.0.8802.1.1.2.1.5.4795.1.2.1 excluded

snmp-server community <community_name> view <view_name> RO

改修版ソフトウェア :

CSCtg62793  の修正が適用された ソフトウェア の使用

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします:




世界を支援するプログラムに参加しましょう