キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
85
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
JapanTAC_CSC
Rising star
Rising star

2022年7月21日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

Catalyst 9000 シリーズスイッチにおいて、shutdown されている SVI に対して static mac を設定した場合、shutdown されているにも関わらず、設定した static macと、BIA アドレスが対象の SVI に登録されたままになります。

例)
(config)#interface vlan 100
(config-if)#shutdown
(config-if)#mac-address 2222.2222.2222
(config-if)#
(config-if)#do show mac address-table vlan 100
Mac Address Table
-------------------------------------------
Vlan Mac Address Type Ports
---- ----------- -------- -----
100 2222.2222.2222 STATIC Vl100
100 6cb2.ae4a.c082 STATIC Vl100
Total Mac Addresses for this criterion: 2

原因 この問題は CSCvv82819 として報告されています。

解決策

- CSCvv82819 の問題が改修されたソフトウェアを使用してください。
- static mac を SVI に設定する際には先に static mac を設定した後に shutdown することで回避できます。
- 対象の SVI にて no shutdown, shutdown の順に実行することで復旧します。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします: