キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
3654
閲覧回数
0
いいね!
4
返信

元号変更の影響に関して

j-suyama
Spotlight
Spotlight

日本語対応しているセキュリティ製品について、2019年に予定されている

元号変更の影響は受けないでしょうか。

 

 

・FMC(Firepower Management Center)

・FCM(Firepower Chassis Manager)

・AMPエンドポイント

・Stealthwatch

・AnyConnect

 

単純に日本語訳しているだけであり、日時表示に元号が入り込む余地は

まずないと考えていますが、既にお客様からの問い合わせも入っており、

念のため確認させてください。

 

 

4件の返信4

Akira Muranaka
Level 8
Level 8

スヤマさん、こんにちわ。

 

例えば、FMCやFCM、FDMは内部時刻管理は 西暦で行っており、各国の元号( imperial era name)の設定などもできないため、原則影響を受けないの認識でいいのでは、と思います。各製品の設定ガイドを見れば、元号に対応・設定できるかも確認できます。日本独自開発や日本の商習慣対応のソフトウェアでない限りは、元号はサポートしてないケースが殆どのように思います。

 

なお、正確な回答が必要な場合は、各機器の有効な契約を元に Cisco TACさんに問い合わせ頂くと良いのではと思います。

コメントありがとうございます。

 

まあ、普通に考えれば、元号変更で影響を受ける可能性はほぼゼロですよね。

 

会社の方針で、正式に確認することになりましたので、TACに確認します。

 

スヤマさん、こんばんわ。

以下ドキュメントを公開させて頂きましたため、参考になるのではと思います。 よろしくお願いいたします。

新元号のシスコ製品への影響について

https://supportforums.cisco.com/t5/-/-/ta-p/3328084/

情報公開ありがとうございます。

 

助かります。