キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
995
閲覧回数
0
いいね!
2
返信

HyperFlex removeしたノードのDisk初期化について

jiro.tobimasu
Beginner
Beginner

ラボ環境のお話です。
HX220M5(Hybrid) x 4 でクラスタを構成した後に、1ノードremoveして3ノードとなっています。

 

removeしたノードのパーツを使用して、Diskの交換動作試験を実施してみたいのですが、
4ノードでクラスタ構成した際の情報が残っているようで、既存クラスタで正常に認識して
くれないようでした。
※HXDP 3.5(2g)で試しています。

 

まっさらなパーツを用意できれば通常の手順でDiskが認識されると思うのですが、
ラボ環境でもその動作を試してみたいです。
ハウスキーピング SSD、キャッシュSSD、キャパシティHDD、それぞれで試してみたいです。
removeしたノードの各Diskを交換パーツとして利用できる初期化方法はございますでしょうか?


よろしくお願い致します。

2件の返信2

shimazaki_05
Beginner
Beginner

うーん、同一クラスタへの再利用はサポートされていないかもしれませんね。

 

https://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/hyperconverged_systems/HyperFlex_HX_DataPlatformSoftware/AdminGuide/3_5/b_HyperFlexSystems_AdministrationGuide_3_5/b_HyperFlexSystems_AdministrationGuide_3_5_chapter_01000.html

Disks on the removed node are not reused in the storage cluster.

 

ディスク交換試験を実施するのが目的なら現状3ノードのクラスタをクリーンアップして、3ノードで再度構築してみるのはどうでしょうか。
そうしたら、再構築したクラスタからみたら、4ノード目に搭載されているディスクは真新しいディスクとして認識してくれるかもしれませんね。

再構築時にはディスクフォーマットのチェックは忘れないようにしましょう。

shimazaki_05 さん

 

ご返信ありがとうございます。

3ノードで再構成して試してみましたが、それでもうまくいかないようでした。

残念。。

UCSMのScrub Policyはどうかなと試してみましたが、こちらも効果なしのようでした。

 

何かいい方法ないか引き続き調べてみます。

 

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします:




世界を支援するプログラムに参加しましょう