キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
767
閲覧回数
0
いいね!
0
返信

UCS B22M3に直接インストしたWindowsServer2008R2のマルチパスについて

k-fukamiya
Beginner
Beginner

UCS B22M3にWindowsServer2008R2(ホスト名:A)を直接インストし(物理サーバー)、ストレージVNX5700とFC接続しています。

VIC1240を使用しvNICはeth0~eth3の4つを構成、WindowsOS標準のMPIOを用いてeth0とeth3、eth1とeth2でそれぞれNICチーミングを

組んでおります。eth0とeth3はVLAN100、eth1とeth2はVLAN200をNativeVLANとしています。

本構成で以下のような事象が発生しております。本事象が正常な動作なのかどうかが分かりません。

お分かりになる方がいらっしゃればご教授下さい。

[パターンA]※VLAN100

1.DHCPサーバ(192.168.1.1)より、A(192.168.1.10)にpingを打ち、応答を確認

2.UCS Managerより、AのvNIC eth3のVLAN100に付いているNative VLAN設定を外す

3.1.のpingが引き続き応答していることを確認

4.UCS Managerより、AのvNIC eth0のVLAN100に付いているNative VLAN設定を外す

5.1.のpingが応答しなくなったことを確認

6.UCS Managerより、AのvNIC eth0のVLAN100にNative VLANを付ける

7.1.のpingが応答しないままであることを確認               ←正常動作なのか異常なのか?

8.UCS Managerより、AのvNIC eth3のVLAN100にNative VLANを付ける

9.1.のpingが応答し始めたことを確認

[パターンB]※VLAN200

1.DHCPサーバ(192.168.2.1)より、A(192.168.2.10)にpingを打ち、応答を確認

2.UCS Managerより、AのvNIC eth1のVLAN200に付いているNative VLAN設定を外す

3.1.のpingが引き続き応答していることを確認

4.UCS Managerより、AのvNIC eth2のVLAN200に付いているNative VLAN設定を外す

5.1.のpingが応答しなくなったことを確認

6.UCS Managerより、AのvNIC eth2のVLAN200にNative VLANを付ける

7.1.のpingが応答しないままであることを確認               ←正常動作なのか異常なのか?

8.UCS Managerより、AのvNIC eth1のVLAN200にNative VLANを付ける

9.1.のpingが応答し始めたことを確認

0件の返信0
Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします:




推薦したいメンバーがいます