キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

 

8.3.102.0 から 8.4.100.0 へアップグレードする際の注意事項 (AP2800/3800/1560)

1401
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

本ドキュメントでは、一部のAP Mobility Express(以下、ME) として使用している場合、

8.3.102.0 から8.4.100.0 へバージョンアップを実施する際の制限事項についてご案内いたします。

 // 対象AP //

- AP 2800 シリーズ

- AP 3800 シリーズ

- AP 1560 シリーズ

 上記型番のAP をME としてご利用になられている場合、バージョン8.3.102.0 から8.4.100.0 へアップグレードを実施する際は、直接ではなく、2回に分けてアップグレードを実施する必要があります。

 8.3.102.0 から8.4.100.0 へ直接アップグレードを実施すると、以下の画面の様にアップグレードが中止される旨のメッセージが出力されます。

 

MECLI より、以下のコマンドでも失敗している事が確認できます。

 (Cisco Controller) >show ap image all

AP Name            Primary Image  Backup Image   Status          Version        Next Retry Time  Retry Count  Predownload    Reason               Progress

------------------ -------------- -------------- --------------- -------------- ---------------- ------------ -------------- -------------------- ----------

AP0042.68A0.CA70   8.3.102.0      8.2.100.0      Failed          --             NA               0           NA               Invalid tarfile or extraction

// 対処方法 //

 8.3.102.0 から8.4.100.0 にアップグレードを実施する際は、以下の手順を実施する必要がございます。

1.8.3.102.0 で稼働しているME のバージョンを8.3.112.0 または 8.3.121.0 にアップグレードする。

2.8.3.112.0 / 8.3.121.0 で稼働しているME のバージョンを8.4.100.0 にアップグレードする。

a

 ME のバージョンアップ手順については、以下のドキュメントを参照して頂ければと存じます。

 <Mobility Express 管理設定>

https://supportforums.cisco.com/ja/document/13049806#TFTP