キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

 

自律分散型 AP の VLAN override 環境で無線端末の通信が出来ない問題

180
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

2017年7月27日(初版)

TAC SR Collection
主な問題 15.3(3)JBBx 以降の自律分散型 AP で VLAN override を使用している場合、無線端末の通信が出来ない問題が発生します。

この問題は、AAA override で接続した端末が SSID に紐づいていない VLAN に所属した場合に発生し、AP が Broadcast/Multicast Frame を無線側に転送しない事により ARP 解決が出来ず、通信が出来ない結果となります。

下記設定例の場合、無線端末が VLAN 20 に所属した場合に問題が発生します。

 // 事象が発生する設定例 //
dot11 ssid TestSSID
   vlan 10
   authentication open eap eap_methods
   authentication key-management wpa version 2
   
interface Dot11Radio0
 encryption vlan 10 mode ciphers aes-ccm
 encryption vlan 20 mode ciphers aes-ccm
 ssid TestSSID
原因

ソフトウェア不具合:

CSCvb15871

aIOS does not forward broadcast multicast frames with dynamic VLAN

解決策

1) "事象が発生する設定例" に、下記の様に無線端末が所属する VLAN に紐づく SSID を作成することにより、この問題は発生しなくなります。

 // 追加の設定 //
dot11 ssid DummySSID
   vlan 20
   authentication open eap eap_methods
   authentication key-management wpa version 2

interface Dot11Radio0
 ssid DummySSID

2) CSCvb15871 の修正バージョンにバージョンアップすることにより、この問題は発生しなくなります。

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。