キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

JTAC-Mid-Career-Recruitment-2021.8

 

Catalyst 9120 AP が 30W の電力をリクエストする問題

679
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント

2021年1月21日 (初版)

TAC SR Collection
主な問題

Catalyst 9120 AP (C9120) のデータシートでは、下記のように最大消費電力が 25.5W と記載されています。

image.png

一方で、C9120 が Power over Ethernet (PoE) で給電されている場合に、25.5W ではなく 30W の電力を PoE Switch にリクエストすることが報告されています。
C9120 が 30W の電力をリクエストすることは、C9120 の "show cdp inline_power" または PoE Switch の "show power inline" の出力から確認することができます。

PoE Switch# show power inline
Interface Admin Oper Power Device Class Max
Gi4/0/13 auto on 30.0 C9120AXE-Q 4 30.0

C9120# show cdp inline_power
Power_Requested(mW) Power_Available(mW) Power_request-ID Power_management-ID
30000 30000 7729 8
原因

こちらは実装上期待される動作となります。

C9120 はフル機能で動作するために 25.5W の電力を消費しますが、ケーブルの劣化を想定し、25.5W を上回る 30W の電力を Cisco Discovery Protocol (CDP) を使って PoE Switch にリクエストします。そのため、上記の C9120 や PoE Switch の show コマンドでは、25.5W ではなく、30W と表示されています。

CDP ではなく Link Layer Discovery Protocol (LLDP) を使用する場合は、実際消費する電力 (25.5W) でネゴシエーションするので、25.5W と表示されます。

解決策

特に対処の必要はありませんが、C9120 が実際に消費する電力 (25.5W) を show コマンドから確認したい場合は、PoE Switch で CDP を無効にして LLDP を有効にして下さい。

備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。
各製品の TAC SR Collection の一覧は、よくある質問と解決方法 (TAC SR Collection) から確認できます。