キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
801
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
CscTsWebDocs
Community Member

2012 年 4 月 23 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Cisco 860、Cisco 880、Cisco 890 シリーズ ルータの WAN FastEthernet インターフェースに speed  10/duplex full を設定すると、WAN FastEthernet インターフェースにて output drop  が発生する場合があります。

この問題は CSCtn76621 として報告されています。

1586 pps を超えるレートでパケットの転送が続くと WAN FastEthernet インターフェースにて output drop が発生します。

speed auto/duplex auto もしくは speed 100/duplex full の設定であれば CSCtn76621 の事象は発生しません。         

解決策

改修版ソフトウェア :
CSCtn76621 の修正が適用されたソフトウェアの使用

不具合の暫定回避策 :
speed auto/duplex auto もしくは speed 100/duplex full の設定を使用してください。

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします