zhuhjian
Cisco Employee
Cisco Employee
Member since ‎07-06-2016
‎01-24-2024

User Statistics

  • 15 Posts
  • 0 Solutions
  • 0 Helpful votes Given
  • 1 Helpful votes Received
Recent Badges
1 Helpful Vote
Certifications

User Activity

はじめに PI の物理アプライアンスの CIMC 等のファームウェアのアップグレードを行うには、HUU (Host Upgrade Utility) を使用します。HUU 更新の詳細なステータスを確認するのに、HUU ログファイルを取得する必要があります。本記事では、HUU ログの保存について説明します。   説明内容 1. HUU 4.0 もしくは HUU 4.0 以下の HUU を更新する際、[Save Logs] をクリックすれば、HUU ログはサーバに物理的または KVM vMedia...
  はじめに詳細内容参考情報     はじめに 本ドキュメントでは、 SSM On-Prem を 「DISA STIG Security Profile 」 でインストールされている環境で、バックアップを取得する手順について説明します。 ここでは SSM On-Prem Release 8-202212 を例として挙げて説明します。 SSM On-Prem を 「Standard profile」 でインストールされている場合のバックアップ手順はこちらをご参照ください。     詳細内容...
はじめに   この投稿では、CSLU 方式で登録された Product Instance をホスト名で表示させる方法について説明します。 ホスト名で表示させるための要件:1) On-Prem 8-202206 (or それ以上)2) Smart Agent Version 5.5 (or それ以上)   詳細内容   CSLU 方式でスマートライセンス認証を実施した際に、On-Prem の Product Instance の一覧には、機器のUIDまたはIPアドレスで表示される場合があります。 ...
はじめに   SSM オンプレミスは Syslog をサポートしているため、SSM オンプレミスのイベント情報をリモート環境の Syslog サーバに送信できます。   本ドキュメントでは、Syslog を有効にして、外部サーバへ転送する手順について説明します。     ステップ 1 GUI 画面の「Settings」をクリックし、「Syslog」のタブをクリックします。   ステップ2  [リモートロギングの有効化(Enable Remote Logging)] を選択します。     ...
はじめに対象バージョン詳細内容対応方法参考情報     はじめに 本ドキュメントは、PI 3.1 から PI 3.7 まで新規モニタリングポリシーを作成することにより、管理デバイスの温度モニタの閾値を個別に変更する方法について説明します。   対象バージョン PI 3.1 から PI 3.7   詳細内容 通常の設定では、デバイスの温度が45度を連続3回超えたことを検知すると、デバイスの温度が上昇した旨のアラームが通知されます。特定のデバイスが他のデバイスよりも高い温度で運用しても問題ない場合、...
Community Statistics
Member Since ‎07-06-2016 01:37 AM
Date Last Visited ‎01-24-2024 12:23 AM
Posts 15
Total Helpful Votes Received 1
Helpful Votes From