キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
告知

FAQ

355
閲覧回数
5
いいね!
5
返信
niikura
Beginner

WebEx会議スケジュール時のカレンダーエントリーを止めたい

お世話になっております。

WebExの会議をスケジュールすると、毎回カレンダーエントリーが送られますが、これを停止したいです。
理由は、WebEx会議のスケジュール時には時間延長の可能性も加味して、実際の会議枠より長めに設定するため、混乱を招いてしまうためです。
会議作成者の自分だけでなく、Co-Host設定のメンバーにも送られてしまい、毎回困っています。

自力でどうしても止めるメニューが見つけられませんので、カレンダーエントリーを止める設定方法を是非お教えください。
よろしくお願いいたします。

1 件の受理された解決策

受理された解決策

ご返信ありがとうございます。

そうですね・・・今後のバージョンアップでスケジュール時に変更できるようになるといいんですけどね。

 

こちらこそ、ありがとうございました。

本件、完了ステータスにしていただけると、ほかの人が見たときにわかりやすいので

完了にしていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

元の投稿で解決策を見る

5件の返信5

niikuraさんが有料版をご利用という前提でご案内しますが、Webex Control Hubという管理者用サイトであれば、

iCalender機能(スケジューラ連携する機能)をオフにすることが可能です。

 

admin.webex.com に管理者権限をもったアカウントでログインする必要があるため、

niikuraさんが管理者でない場合は、御社内の管理者に確認をお願いします。

 

①Webex Control Hubにログイン

②ミーティング>サイトURLをクリック>サイトを構成するをクリック>共通設定のサイトオプションをクリック
③ミーティングの招待と通知で常に iCalendar メールを送信する。(Meeting および Events)のチェックを外す

④右下の更新ボタンをクリック

 

注意点として、この設定は、このWebex Control Hubに登録されているすべてのユーザーに対して適用されるため、

他のユーザーの会議予約の招待メールもスケジューラ連携ができなくなります。利用者が多い場合は

管理者の方と相談されてから設定したほうがよいかと思います。

matsukawa-yousukeさん
お忙しい中、すぐの貴重なアドバイスをありがとうございます。

 

1点確認させてください。
上で教えていただいた解決策では組織内全ユーザーの連携が止まるとのことですが、個人の設定で希望者だけ止める方段は無い、という理解で正しいでしょうか?

残念ながらユーザーごとに個別設定はできないようです。


現状の設定のまま、回避策を挙げるとするならば、

会議予約の時に、「出席者」の欄にメールアドレスを入力せず、予約して、

別メールで会議番号とパスワードをメールする方法です。

これならば、予約した自分だけカレンダー連携して、他の参加者は

カレンダー連携しません。

 

ご自身の主催者アカウントで会議予約すると、予約したミーティングの詳細画面に

会議情報を「コピー」するアイコンがあります。これをクリックすると、

ミーティングURLなどの詳細情報をテキストでコピーできるため、

そのままメールに貼り付けて会議参加者にメールすれば、多少、手間が省けるかと思います。

 

今のところ個人設定はできなそうとのご返信と、回避策についてのアドバイスについても理解できました。
ただ毎度のことになりますと、どうにも支障がありますため組織内の WebEx管理者とも相談してみます。

 

いろいろと本当にどうもありがとうございました。

ご返信ありがとうございます。

そうですね・・・今後のバージョンアップでスケジュール時に変更できるようになるといいんですけどね。

 

こちらこそ、ありがとうございました。

本件、完了ステータスにしていただけると、ほかの人が見たときにわかりやすいので

完了にしていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

元の投稿で解決策を見る