キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
482
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント
Naoki Kai
Beginner
Beginner

P2P など、Protocol 検知を行うのに負荷が高い traffic の(Bittorrent 等)分類に使用される

mechanism になります。

例えば、既に P2P を使用している事が分かっている subscriber に関しては、同様の P2P の

flow が複数流れる事が予想されるため、初めの flow 以外は負荷の軽い signature にて、

protocol の検知を行い、負荷を下げるといった machanism になります。

対象となるトラフィックに関しては以下の procedure で 本メカニズムを適用致します。

  1. Lately Used Mechanism 対象の Protocol の traffic を検知すると、その subscriber に
    対しフラグを立てる

  2. フラグが立った状態だと、その protocol の検知には通常の signature よりもよりシンプルで
    検知に負荷のかからない signature にてその traffic を見る

  3. 対象となる protocol の flow が全て終了した後、150秒後にその subscriber のフラグが
    リセットされる

3 の後は対象となる protocol が再び流れ始めた時点で、1 のフラグを立てる動作から行います。

* 1 のフラグをが立つまでは、通常の signature を使用して protocol の検知を行います。

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします:




推薦したいメンバーがいます