キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
3994
閲覧回数
6
いいね!
0
コメント
Kenji Takahagi
Cisco Employee
Cisco Employee

 

 

はじめに

LACP の動作を理解するためには、LACP Data Unit (LACPのやり取りに利用されるデータフレーム) の構造を理解することが有効です。以下にその内容を記載します。

 

 

LACP Data Unit の構造

 

名称 補足
宛先 mac address 0180.C200.0002 Slow Protocol の宛先 multicast address
送信元 mac address xxxx.xxxx.xxxx 送信元の物理 mac address
Length/Type 0x8809 Slow Protocol の Type
SubType 0x1 LACP の SubType
LACP Version 0x1 固定値
TLV = Actor Information 0x1 0x1 = Actor, 0x2 = Partner
Actor Info Length 0x14(20)  
Actor System Priority 0x8000(32768) NXOS のデフォルト値
Actor System yyyy.yyyy.yyyy NXOS system mac address
Actor Key 0xXXXX Operational Key. Port-channel 番号。Po1 = 0x8000, PoX = X - 1, vPC X = 0x8000 + X
Actor Port Priority 0x8000(32768) NXOS のデフォルト値
Actor Port 0xXXYY ポート番号(NXOS の場合 XX = スロット番号、YY = ポート番号)
Actor State 0xXX LACP のステータス
Reserved 0x000000  
TLV = Partner Information 0x2 0x1 = Actor, 0x2 = Partner
Partner Info Length 0x14(20)  
Partner System Priority 0x8000(32768) NXOS の デフォルト値
Partner System yyyy.yyyy.yyyy NXOS System mac address
Partner Key 0xXXXX Operational Key. Port-channel 番号。Po1 = 0x8000, PoX = X - 1, vPC X = 0x8000 + X
Partner Port Priority 0x8000 NXOS のデフォルト値
Partner Port 0xXXYY ポート番号(NXOS の場合 XX = スロット番号、YY = ポート番号)
Partner State 0xXX LACP のステータス
Reserved 0x000000  

    

上記の値は、show lacp interface で確認することができます。
Actorとは、ログを取得しているそのスイッチを示し、Partner は対向機器の情報を示します。

 

switch# show lacp interface e 1/1
Interface Ethernet1/1 is up
  Channel group is 3 port channel is Po3
  PDUs sent: 141
  PDUs rcvd: 114
  Markers sent: 0
  Markers rcvd: 0
  Marker response sent: 0
  Marker response rcvd: 0
  Unknown packets rcvd: 0
  Illegal packets rcvd: 0
Lag Id: [ [(8000, 7c-69-f6-df-ca-67, 1, 8000, 101), (8000, 7c-69-f6-df-d4-d7, 2, 8000, 101)] ]
Operational as aggregated link since Thu Oct 31 08:07:35 2019

Local Port: Eth1/1   MAC Address= 7c-69-f6-df-d4-d7
  System Identifier=0x8000,  Port Identifier=0x8000,0x101
  Operational key=2
  LACP_Activity=active
  LACP_Timeout=Long Timeout (30s)
  Synchronization=IN_SYNC
  Collecting=true
  Distributing=true
  Partner information refresh timeout=Long Timeout (90s)
Actor Admin State=61
Actor Oper State=61
Neighbor: 0x101
  MAC Address= 7c-69-f6-df-ca-67
  System Identifier=0x8000,  Port Identifier=0x8000,0x101
  Operational key=1
  LACP_Activity=active
  LACP_Timeout=Long Timeout (30s)
  Synchronization=IN_SYNC
  Collecting=true
  Distributing=true
Partner Admin State=61
Partner Oper State=61
Aggregate or Individual(True=1)= 1

 

 

LACP State

LACP の状態を指し示す値です。この値が推移することによって、LACP によるポートチャネルを形成します。

 

名称 Expired Defaulted Distributing Collecting Sync Aggregation Timeout Activity
意味 対向の PDU が Expired かどうか 受診した PDU の値を Partner の値として利用するかどうか 送信の有効/無効 受診の有効/無効 同期状態 Port-channelとして動作できるかどうか Timeoutとして利用するモード LACPのモード
値 = 0 Not Expired Use rx LACPDU for Partner 無効 無効 Out of Sync できない(Individual) Long Timeout Passive
値 = 1 Partner PDU Expired Use Default for Partner 有効 有効 In Sync できる(Aggregatable) Short Timeout Active

  

 上記の状態を、show lacp neighbor を利用して確認してみましょう。

 

switch# show lacp neighbor
Flags:  S - Device is sending Slow LACPDUs F - Device is sending Fast LACPDUs
        A - Device is in Active mode       P - Device is in Passive mode
port-channel3 neighbors
Partner's information
            Partner                Partner                     Partner
Port        System ID              Port Number     Age         Flags
Eth1/1      32768,7c-69-f6-df-ca-670x101           998         SA

            LACP Partner           Partner                     Partner
            Port Priority          Oper Key                    Port State
            32768                  0x1                         0x3d

Partner's information
            Partner                Partner                     Partner
Port        System ID              Port Number     Age         Flags
Eth1/2      32768,7c-69-f6-df-ca-670x102           998         SA

            LACP Partner           Partner                     Partner
            Port Priority          Oper Key                    Port State
            32768                  0x1                         0x3d

 

Port State の部分が 0x3d となっていることがわかります。
これを 2 進数に変換すると 0011 1101 となります。これを上述の表に当てはめると、

 

名称 Expired Defaulted Distributing Collecting Sync Aggregation Timeout Activity
0 0 1 1 1 1 0 1
意味 Not Expired 受信した値をPartner Info に利用する 送信有効 受信有効 同期状態 Port-channelとして動作可能 Long timeout mode Active

 

となっていることがわかります。

 

 

関連コンテンツ

Nexus シリーズ : Nexus シリーズ : Link Aggregation Control Protocol (LACP) の設定例

Nexus シリーズ : Nexus シリーズ : LACP max-bundle と min-links

Nexus シリーズ : LACP suspend-individual

Nexus スイッチ (NX-OS) : 設定例

 

 

参考情報

 

Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします