キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel
2744
閲覧回数
11
いいね!
0
コメント
Reiji Kimura
Cisco Employee
Cisco Employee

 

はじめに

本ドキュメントでは、Cisco SD-WAN における Self Service Portal (SSP) でのコントローラ構築手順について記載します。

 

Self Service Portal(SSP)概要

  • Self Service Portal (SSP) とは、Cisco SD-WAN 用のクラウド インフラストラクチャ自動化ツールで、パブリック クラウド上の Cisco SD-WAN コントローラの構築や監視を自動化し迅速に行うことができます。

  • SSP を使うことで、エンドユーザー様・パートナー様がポータル上から Cisco SD-WAN コントローラ*の構築と監視などが可能となります。(*オンプレミスまたはシスコ指定以外のクラウドでホスティングされたコントローラのサービスは除く)

  • これまでは、発注後にパートナー様またはエンドユーザ様が、新規 Cisco SD-WANコントローラ構築に必要な情報を、弊社の配備担当者と直接、もしくは、TAC ケース経由でやりとりしコントローラを構築する必要がありましたが、20216月以降、SSP を使って Cisco SD-WAN コントローラを構築いただく方法に変更となり、弊社の配備担当者からの初回コントローラー情報通知メールは送付されません。

   

Self Service PortalSSP)でのコントローラー構築手順

1. SD-WAN(クラウドコントローラ)を発注すると、コントローラの開始日までに以下のメールが発注者に届きます。

タイトル:P4: #xxxx: Request for Confirmation of New Cisco SDWAN Cloud Hosted Overlay Deployment

内容:
Hello,

Thank you for placing the following order with Cisco.

Smart Account : XXXXXXXXXXXX
Virtual Account : XXXXXX
Sales Order No.: XXXXXXXXXXXX
Sales Order Portal: https://cisco-apps.cisco.com/cisco/psn/commerce

Based on the above order, you are entitled to receive a new Cisco Cloud Hosted Overlay Controller set, to be attached to the above Smart & Virtual Account.

You can proceed to create overlay at https://ssp.sdwan.cisco.com

You need to be the Cisco PNP Smart Account Admin to be able to login and create the cloud hosted controller set as needed.

If this feel this request was generated in error and that you instead need the new devices bought under the above sales order, to be part of an already existing overlay,
please let us know the current existing overlay details, including the Smart Account name, Virtual Account name & the configured Organization name.

Thanks

 
2. 次に指定の Self Service Portal(https://ssp.sdwan.cisco.com にアクセスの上、必要情報を入力します。SSP の利用・設定には SA 管理者権限が必要です。

 

2-1. 入力に先立ち、以下の SSP に関するビデオで概要をご確認ください

 

2-2. コントローラを準備いただくにあたり、以下の情報をご準備ください。

  1. Smart Account  : ご購入時に設定いただいたもの
  2. Virtual Account :ご購入時に設定いただいたもの
  3. "Cisco Hosted" or "Non-Cisco Hosted":"Cisco Hosted" を選択
  4. Cloud Type : AWS or Azure:実績的には AWS を推奨します
  5. SD-WAN version:ご予定の version を指定ください
  6. Primary & Secondary location:コントローラの冗長構成でリージョンを指定します
    (例:Primary 東京、Secondary シンガポール)


上記 1 ~ 6 の情報でコントローラが準備可能です。細かな設定項目の内容確認・変更をしたい場合は、SSP コンフィグレーションガイドも合わせてご確認ください。

 

2-3. コントローラが準備された後、以下の追加情報の設定が必要です。

Specify the Allowed List of IP Addresses for Managing Controller Access:コントローラにアクセスするグローバルアドレスリスト(お客様ならびに運用パートナ様)

※こちらの項目はSSPよりいつでも追加・変更可能です。

 

2-4. コントローラ立ち上げ時に、より細かな指定を実施したい場合には、コンフィグレーションガイドをご参照のうえ設定項目をご準備ください。

 

3. SSP 入力後、約30分〜1時間程度でお客様向けコントローラが準備されコントローラ情報が提供されます。

 

4. SSP 利用時に何らかエラーが発生した場合には、エラーメッセージ等の詳細情報を添えて TAC へケース申請をしてください。SSP 関連の使用方法や一般的なご質問については、シスコアカウントチームまたは購入元へご相談ください。

 

注意事項

  • SSP の利用・設定には SA 管理者権限が必要です。そのため、パートナーが初回の Cisco SD-WAN コントローラ構築を実施する場合はユーザ様の SA 管理者権限が必要となります。

  • SPP で現状サポートしているのは、1つの vManage インスタンス、2つの vBond2つの vSmart を備えたシングルテナントコントローラのプロビジョニングです。マルチテナント等異なる構成の場合は、TAC にケース申請を行ってください。

  • SSP は、POCTry&Buy、または Demo コントローラのプロビジョニング用途にはご利用いただけません。

  • 事情により SA 管理者権限を使用して SSP でのコントローラー構築ができない場合は、その理由を含めて TAC にケース申請を行い Cisco SD-WAN コントローラ構築依頼をしてください。
Getting Started

検索バーにキーワード、フレーズ、または質問を入力し、お探しのものを見つけましょう

シスコ コミュニティをいち早く使いこなしていただけるよう役立つリンクをまとめました。みなさんのジャーニーがより良いものとなるようお手伝いします