Katsunori Yokoyama
Beginner
Beginner
Member since ‎12-10-2009
‎02-16-2018

User Statistics

  • 8 Posts
  • 1 Solutions
  • 0 Helpful votes Given
  • 18 Helpful votes Received
Recent Badges
1 Helpful Vote
5 Replies
1 Accepted Solution
10 Helpful Vote

User Activity

PrimeNetwork にけるライセンス関連障害のトラブルシューティングに必要なログをご案内します。 1) ログファイル     [install directory]/utils/[linux または soralis]/FlexNet/logs/flexnet.log 2) ライセンスファイル     [install directory]/utils/[linux または soralis]/FlexNet/licenses/*.lic
PrimeNetwork においてEvent 関連事象のトラブルシューティングに必要なログをご案内します。 1) Events の内容     Network Events より各種Events (service, trap, syslog 等)を csv に出力する 2) ログファイル    [install directory]/Main/logs/ 配下の *.out および *.out.*.gz ファイル 3) デバイスのログ  Event に関連するログ(show logging...
PrimeNetwork においてVNE表示関連障害(デバイスのステータスがVNE上に反映されていない等)のトラブルシューティングに必要なログをご案内します。 1)  VNE の画面スクリーンショット   VNE上で正しく表示されていない箇所のスクリーンショット 2)  実デバイスのログ   実デバイスのステータスが確認できるログ(show interface, show inventory 等 VNE の表示不正に対応する部分) 3) VNE Recording    Prime Net...
PrimeNetwork においてサービスが正常起動しない事象のトラブルシューティングに必要なログをご案内します。 1) status コマンドの実行結果     ssh に接続後、OS の PrimeNetwork に su してから status コマンドを実行 2) ログファイル    [install directory]/Main/logs/ 配下の *.out および *.out.*.gz ファイル
Network Vision にて VNE 上の Inventory 情報に表示不正が発生した場合の障害解析に有効な情報である VNE Recording の取得方法をご紹介します。1. VNE Recording の実行 1) Prime Network Gateway/Unit の CLI に Prime Network ユーザでログイン 2) NETWORKHOME/Main ディレクトリに移動 3) 対象のVNEが存在する AVM ID に対して以下のコマンドを実施    ./mc.cs...
Community Statistics
Member Since ‎12-10-2009 10:46 PM
Date Last Visited ‎02-16-2018 03:05 AM
Posts 8
Total Helpful Votes Received 18
Helpful Votes From